ここから本文

三菱電機自動車機器

テキスト版

安全と快適

Moving forward with Safety & Intelligence

ボディ装備関連製品(車両統合制御製品)

エアバッグコントロールユニット・センサ

概要

衝突による衝撃から乗員を守るため、衝撃検知と各エアバッグの点火制御を行うセンサとコントロールユニットです。

特長

車両システム構成に最適(取付互換+コストミニマム)な3種類(M8L/M8M/M8H)の製品をラインナップ

  • 多様な機能を有するコンパクト&軽量ECU
  • ハイパフォーマンス衝撃検知アルゴリズム
  • 高品質、信頼性&低コスト
  • 自動車の機能安全規格(ISO26262)に対応
  • 最大15個までのエアバッグ/プリテンショナの点火制御可能
  • 助手席エアバッグカットオフSW・シートベルト装着状態・シート位置に連動した点火制御が可能
  • 電子式フロント・サイドインパクトセンサ(PSI5)との通信対応
  • ドアロック解除/緊急通報システム(eCALL)への衝突信号出力対応
  • エアバッグ一括廃棄展開(ISO26021)対応

エアバッグコントロールユニット

電子式フロント・サイドインパクトセンサ