ここから本文

三菱電機自動車機器

テキスト版

環境性と経済性

Moving forward with Environment & Economy

エンジン制御製品

ガソリンエンジン制御用コントロールユニット

概要

ガソリンエンジン制御用コントロールユニット(ENG-ECU)は、ガソリンエンジンの燃料噴射制御を行うコントロールユニットです。

特長

当社は、小型/軽量化による低価格化を実現し、搭載性向上、並びに車両コスト低減、軽量化、低燃費化に貢献します。

  1. 小型/軽量化
    (車室内取付ENG-ECU)
    ECU取付け部一体成型モールドケース、ケースはめ込み式コネクタによる小型/軽量化を実現
    (エンジンルーム取付ENG-ECU)
    防水構造の採用により、エンジンルームへの搭載が可能
    アルミプレス加工の筐体(カバー・ベース)の採用により軽量化を実現
  2. 自社開発システムLSI
    エンジン制御に最適化したシステムLSIを自社開発し、部品点数削減、低価格化を実現
    ・電源機能内蔵
    ・各種アクチュエータ駆動素子内蔵
    ・マイコン監視機能内蔵

ガソリンエンジン制御用
コントロールユニット
(エンジンルーム取付ENG-ECU)

ガソリンエンジン制御用
コントロールユニット
(車室内取付ENG-ECU)