ここから本文

三菱電機自動車機器

テキスト版

安全と快適

Moving forward with Safety & Intelligence

予防安全製品

ロングレンジ超音波センサ(開発中)

概要

超音波デバイスを用いて、約8mまでの目標物体の距離と相対速度を測定するセンサです。
前方障害物に対する自動ブレーキシステムなどに適用可能です。

特長

  1. 超音波デバイスを用いた、安価なセンサを提供
  2. 光や電波よりも低速な超音波を利用するため、高精度・高分解能な測定が可能
  3. 西日などの逆光や対象物の汚れ・色の影響を受けず、安定した検知が可能

ロングレンジ超音波センサ(開発中)