ここから本文

地域ビジネス活動

中部支社

支社だより・活動報告

こども科学教室&職場見学会実施

当社従業員の子ども達に科学・理科の面白さを伝え、お父さん・お母さんが働く会社を実際に見ることで三菱電機に親しみを感じてもらうことを目的に、「こども科学教室&職場見学会」を開催しました(8月4日)。当日は、従業員の家族56名が参加しました。

■当日のようす■

~科学・理科の面白さ体験!お父さん・お母さんが働いている場所ってどんなところ?~

こども科学教室(※)では、光の三原色の実験を赤・青・緑のライトを用い重なり合わせると色が変化する実験をしたほか、子ども達自身が紙コップなど身近な素材を用いて自分だけの光万華鏡を作るなど、科学・理科の面白さを体験してもらいました!また、職場見学では支社長との名刺交換や入居するビルの見学を行い、ジェットタオルやエレベーターなどの当社製品を実際に目で見て・触って感じてもらいました!

※こども科学教室とは

次世代を担う子ども達に、当社がどのような製品を取り扱っているのかを伝えるとともに、科学・理科の面白さを伝え、興味を持ってもらうための活動として全国的に実施しているものです。今回、中部支社では従業員の家族を対象に初めて開催しました。

ページトップへ