ここから本文

地域ビジネス活動

中部支社

ビジネス・導入事例

飛騨高山温泉 高山グリーンホテル様

エレベーター、LED照明、コージェネレーションシステム

快適さを届けるための機能性、
省エネによる効率化でお客様へのさらなるサービス充実を。

※電力と熱を同時に供給する熱電併給システム。ガス等を燃料とした発電機で電力をつくるときに発生する熱を給湯・冷暖房、工場の熱源などに用いる。

  • ビル

「天領閣別邸客室」は専用のフロアカードキーでご宿泊のお客様以外入ることができない、
静かで落ち着いたフロアでお過ごしいただけます。

天領閣別邸客室

対談出演者のご紹介

  • 高山グリーンホテル
    常務取締役 松川英明 様

  • 三菱電機ビルテクノサービス株式会社
    岐阜支店 支店長 新宅鉄也

  • 三菱電機株式会社
    岐阜支店 支店長 加上知之

「高山グリーンホテル」様のご紹介

1973年に開業され、客室数207室と岐阜県内でも最大級の宿泊施設です。日本庭園を望みながらゆったりと楽しめる天然温泉は専用の源泉から引いており、大浴殿、庭園露天風呂、貸切露天風呂、手長足長の湯、足湯処など種類も多彩です。もてなされる料理は和食、中華、洋食、さらにはデザートまですべてにわたって本格を追求しています。また、飛騨物産館は県内最大級の品揃えを誇り、高山の自然、伝統、文化、食のすべてをまとめて堪能できるホテルとなっています。

所在地:
〒506-0031 岐阜県高山市西之一色町2-180
電話:
0577-33-5500
URL:
http://www.takayama-gh.com/

導入事例

飛騨高山のあらゆる魅力を兼ね備え、お客様に満足いただいている魅惑のホテル

加上
はじめに、ここ飛騨高山の魅力についてあらためてご紹介いただけますか?
松川常務
この飛騨高山は、3000m級の山々が連なる穂高連峰に囲まれた豊かな自然と、江戸時代から続く風情あふれる街並み、さらには飛騨牛に代表される美味美食、12もの酒蔵が軒を連ねる豊富な地酒など、観光地に求められるすべてを兼ね備えた土地と自負しております。日本の魅力を凝縮したような町ですので海外からの観光客も非常に多く、人口わずか9万人の町にもかかわらず40万人もの外国人旅行者が足を運ばれています。
新宅
観光ホテルにとってまさに激戦区ともいえる土地柄ですが、高山グリーンホテル様の強みはどのようなところにあるとお考えですか?

松川常務
あらゆる魅力を兼ね備えたこの飛騨高山にあって、さまざまなサービスをご提供できていることでしょうか。たとえば当ホテルの温泉は専用の源泉から引いており、弱アルカリ性のツルッとした泉質は「美人の湯」といわれ、女性のお客様を中心に大変好評です。料理に関しても和洋中それぞれに本場の料理人を配し、デザートも一流のパティシエが腕をふるっています。さらに、ホテルに併設した飛騨物産館は、ここだけで飛騨全体のお土産をお選びいただけるほどの豊富な品揃えが自慢です。
新宅
それらに加え、いつもこちらに足を運ぶたび細かなところまで地域色を工夫、アレンジされているところ、またどんなお客様をお連れしても胸を張れる高級感溢れる空間演出には感服しています。しかしながら、この広い施設を効率よく運営し続けるには、大変なご苦労もあるかと思います。
松川常務
当ホテルも開業43年になりますので、建物の老朽化は避けられません。先ほど私たちの強みについてお話ししましたが、ホテルにとって一番大切なのはお客様にご利用いただく設備が安全・安心であること。さらに、より良いサービス充実のためには、「経営面での効率化=設備の省エネ」を意識していかなければいけません。そこで今回、御社にエレベーターのリニューアル、各所照明のLED化、さらには電力供給のさらなる安定化に向けてコージェネレーションシステムの更新を依頼させていただきました。

フロント

フェイス・トゥ・フェイスの関係に培われた揺るぎない信頼関係

加上
今回私どもにご依頼いただけた理由をお聞かせいただけますでしょうか。
松川常務
御社とは開業以来からのお付き合いになります。ホテルと飛騨物産館に設置された計14台のエレベーターはすべて三菱電機製です。昇降機はお客様の命を預かる乗り物ですし、それこそ事故、故障、トラブルがあってはいけないものです。機能性や乗り心地といった快適性の前に、安全・安心であることが大前提。そうした点の信頼と、また、日々の運用管理面でのサポートがきめ細やかであるという信頼性もあります。当ホテルでは最高級の客室「天領閣別邸」に通じるエレベーターにも三菱電機製を採用し、満足しています。
加上
ありがとうございます。それから、サポートに関してはどのような点をご評価いただいていますか?
松川常務
良い製品を納めていただくことは当然として、営業担当の井上さんや新宅支店長がホテルのさまざまなところを把握し、こちらから細かい話をしなくても必要に応じて率先して動いてくださる。ユーザー側としては安心してお任せできますし、それが40年間お付き合いの続いた理由なのではないでしょうか。そして何より私が感じるのは、みなさんの人柄の良さです。企業と企業のビジネスとはいえ、仕事をしているのは“人と人”。新宅さん、井上さんとのフェイス・トゥ・フェイスの関係から培われた信頼関係は揺るぎないものです。褒めすぎですか?(笑)

新宅
私どもも松川常務はじめ高山グリーンホテル様には、温かな人間関係はもとより、空間演出を踏まえた照明のあり方ですとか、お客様により満足いただけるホテルの安心・安全とはどのようなことか等いろいろと学ばせていただくことが多く、大変感謝しております。今回のリノベーションでは、特にLED照明で検証などにご尽力いただきましたが、導入したご感想はいかがでしょうか?
松川常務
宴会場はもちろんですが、ロビーフロアなど、その場その場に応じた雰囲気をつくりだすために照明は重要な要素です。省エネ性は理解していましたが、LEDで従来演出をどこまで踏襲できるのか、正直なところ、確信が持てないところもありました。しかし、今までの雰囲気を損なうことなく切替ができた結果に、とても満足しています。電球交換の手間を大幅低減できることは労力面でも大きなメリットになるでしょうし、これからの省エネ効果にも期待していますよ。
新宅
高山グリーンホテル様は、設備のリノベーションのみならず、デジタルサイネージを活用した館内のサービス案内を検討される等、さまざまな新たなチャレンジを続けていらっしゃいます。ですから、私たちも三菱電機グループが一体となった総合力を発揮し、高山グリーンホテル様が高品質なサービスをお客様に提供できるようサポートしてまいります。これからもお客様密着のサービスを提供する三菱電機グループをどうぞよろしくお願いいたします。本日はありがとうございました。

担当者からのひとこと

雰囲気づくりが大切な照明による空間演出
シーンを損なわないLED化がテーマ

今回は宴会場、客室、フロントといった明かりによる演出が重要な場所の照明LED化をご依頼いただきました。宴会場であれば宴の雰囲気を高めるため暖かな色合いの調光が必要ですが、LEDで従来の色合いを再現することはハードルの高いものでした。何度もデモンストレーションを行い、検証へのご協力の下、従来の雰囲気を損なわずにLED化を実現することができました。
ホテルはオフィスと違って照明の種類も多種多様です。一部屋一部屋、必要箇所の隅々までつぶさに見て回り、それぞれに最適な照明のご提案ができたこと、この経験は、私たちにとっても大きな財産となりました。これからもフェイス・トゥ・フェイスの関係を大切にし、よりご満足いただける商品をご提供していきたいと思います。

三菱電機ビルテクノサービス株式会社
岐阜支店 井上尚哉

ページトップへ