ここから本文

地域ビジネス活動

中国支社

支社だより・活動報告

「安田女子短期大学付属幼稚園向け科学教室」(2017年2月21日)

電機メーカーとしての強みを活かした社会貢献活動として、次世代を担う子どもたちに科学・理科の面白さを伝え、興味を持ってもらうことを目的に、中国支社として初めて社外向けに「こども科学教室」を開催しました。2015年12月に実施した「被爆桜の植樹」で交流を深めた高校の系列である安田女子短期大学付属幼稚園の園児67名、園職員10名及び中国支社員10名が参加し、当日は当支社総務部員が講師となって、“光の三原色”をテーマに、実験や工作を交えながら当社製品の仕組みについて説明しました。工作で作ったお手製の万華鏡を覗いたときには、子どもたちから大きな歓声が上がり、科学・理科への関心を高めることができました。今後も本イベントを通じて、地域社会に貢献していきます。

ページトップへ