ここから本文

地域ビジネス活動

中国支社

ビジネス・導入事例

広島本通商店街振興組合様

モニタリングカメラシステム

24時間365日商店街を見守り続ける監視システム

  • セキュリティ

導入の経緯

広島本通商店街は、中四国地方随一の規模を誇っています。同商店街では2000年頃から夜間のバイク・車両の乗り入れやシャッターへの落書き等が頻発するなど一時期は商店街の環境悪化に対応を苦慮していました。振興組合で対応策を検討し、自治体の補助金や自己資金捻出により監視システムを導入し環境改善を図る事になりました。

ソリューション

延べ577mの商店街に可動式のカメラ10台を設置しています。昼間(9時~17時)は振興組合事務所で画像の監視・記録を行い、夜間は警備会社に映像を伝送し、監視業務を委託し24時間の監視体制を実現しました。又、記録画像については厳重な管理ルールを作成し、振興組合内といえども不用意な閲覧はできない仕組みをとっています。

導入効果

2002年に本システムの運用を開始して以来、商店街の環境改善に大きく貢献する事ができました。又、緊急時には警察との連携も積極的に行い、安全で明るく親しみやすい街づくりを推進する事ができました。

お客様情報

お客様名:
広島本通商店街振興組合様
所在地:
広島市本通8-18
URL:
http://hondori.or.jp/

ページトップへ