ここから本文

地域ビジネス活動

北陸支社

展示会・セミナー

終了しました

未来へアシスト!ニクイねぇ!三菱電機フェア in 北陸

概要
名称

未来へアシスト!ニクイねぇ!三菱電機フェア in 北陸

会期

11月16日(水)10:00~19:00(延長開催)
11月17日(木)10:00~16:00

開催場所・住所

石川県産業展示館4号館
【住所】金沢市袋畠町南193番地MAP

【交通機関】
■最寄の交通機関
 JR金沢駅から
 --北鉄バス 「下安原」行に乗車、「袋畠町西部緑地公園」下車
 --北鉄バス 「済生会病院」行に乗車、「西部緑地公園」にて下車
 --タクシーで約15分
■お車でお越しの場合
 北陸自動車道/金沢西インターから車で5分

入場料

無料(入場には本展示会の案内状が必要です。)

セミナー申し込み

お問い合わせ先までご連絡下さい。
※お申し込み受付は終了しました。

弊社出展内容

【製造業ゾーン】
モノづくりに欠かせないFA製品の他、工場向けの空調・照明など、省エネ化製品、電機設備品に併せ今話題の「IoT」に関連した製品をご紹介します。

【ビル・オフィス・店舗・ホテルゾーン】
エレベーターや監視カメラ等のビル設備品のほか、オフィスや店舗などでの最先端の省エネ対策についてご紹介します。

【社会インフラゾーン】
自然エネルギーによる発電システムや災害時の電力供給システムなどを中心にインフラ設備をご紹介します。

『相談コーナー開設』・・・「リース活用」や「省エネ補助金」などの相談コーナーを設置予定です。

主催・お問合せ先

三菱電機株式会社 北陸支社 事業推進部
電話:076-233-5523
E-mail:info-rkkb@nw.MitsubishiElectric.co.jp

基調講演 / 時間
11月16日(水)

13:30~14:30(60分)

タイトル:
IoTを活用したものづくりの最新動向と、三菱電機が提案する"e-F@ctory"
講師:
三菱電機株式会社 FAシステム事業本部 副本部長 山本 雅之
概要:
製造業の視点からINDUSTRIE 4.0、IIC、中国製造2025等や、国内の最新動向やIoTを活用したモノづくりの将来像についてご紹介し、当社のFA統合ソリューション「e-F@ctory」の取り組みと将来動向についてご説明致します。
11月17日(木)

13:30~14:30(60分)

タイトル:
AIに関する最新動向と三菱電機の取組み
講師:
三菱電機株式会社 情報技術総合研究所 所長 中川路 哲男
概要:
近年、目まぐるしい進歩を遂げるAI技術。AI技術の最新動向をご紹介するとともに、当社内でのAI技術活用の取組み事例についてご説明致します。
セミナー内容 / 時間
11月16日(水)
No.1

14:45~15:35(50分)

タイトル:
環境と調和し、自然エネルギーを最大限に活用した三菱電機のエコファクトリー
講師:
三菱電機株式会社 生産システム本部 環境推進本部 企画グループ 課長代理 磯貝 吉男
概要:
将来的なネットゼロエネルギービルの実現を目指して、地域の気候や地形に合わせて建物を工夫し、自社高効率機器の活用に加え、太陽光や外気等、自然エネルギーの力を借りて省エネの最大化を図った最新工場の実例をご紹介します。
No.2

15:50~16:40(50分)

タイトル:
世界最高速エレベーターへの挑戦
講師:
三菱電機株式会社 稲沢製作所 開発部 制御システム開発課長 加藤 覚
概要:
海外を中心に超高層ビルが建設され、それに伴い高速エレベーターも進化し続けています。快適な乗り心地も追求しつつ、世界最高速エレベーターを実現するキー技術についてご紹介します。
11月17日(木)
No.3

11:00~11:50(開始時間にご注意ください)(50分)

タイトル:
フロン排出抑制法に対する取組
講師:
三菱電機ビルテクノサービス株式会社
ファシリティ事業本部 業務部事業戦略グループ グループリーダー 竹田 勝
概要:
「フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律(略称:フロン排出抑制法)」により、2020年までに冷媒のHCFC(R-22など)の生産等が廃止されます。同法の概要と管理者をサポートするサービスを紹介するほか、空調冷熱総合管理システム「AE-201J」を活用した規制への対応をご紹介します。
No.4

14:45~15:35(50分)

タイトル:
電力小売り自由化の下での北陸電力の取り組み
講師:
北陸電力株式会社 執行役員 営業本部 エネルギー営業部長 松田 光司
概要:
電力小売り自由化を踏まえた北陸電力の法人向けおよび家庭向けの取り組み等についてご紹介します。

ページトップへ