ここから本文

地域ビジネス活動

関越支社

ビジネス・導入事例

鉄道博物館様

展望用エレベーター、他 昇降機

鉄道博物館のバリアフリー化を昇降機でサポート

  • ビル

導入の経緯

東京・秋葉原にあった交通博物館の老朽化に伴い埼玉県の大宮へ移設することになり、本施設の全ての昇降機(エレベーター6台・エスカレーター4台)を納入させていただくことになりました。

ソリューション

バリアフリーと高デザインを前面に出した身障者対応のエレベーターによる、スムーズな導線を確保する昇降機仕様となっています。

導入効果

展示品を引き立たせ、目立つ事無く、隠れた存在感を発揮しています。

お客様情報

お客様名:
JR東日本 財団法人東日本鉄道文化財団 鉄道博物館様
所在地:
〒330-0852 埼玉県さいたま市大宮区大成町3丁目47番
URL:
http://railway-museum.jp/

ページトップへ