ここから本文

地域ビジネス活動

四国支社

展示会・セミナー

終了しました

三菱電機グループソリューション展2015 in 高松

概要
名称

三菱電機グループソリューション展2015 in 高松

会期

2015年12月2日(水)~3日(木) 10:00~17:00(最終ご入場時間は16:30)

開催場所・住所

【会場名】サンメッセ香川 大展示場
【住 所】香川県高松市林町2217-1MAP
【電 話】087-869-3333

【交通案内】 
JR高松駅より車で約25分(路線バスの場合約30分)
高松中央ICより車で約2分
高松空港より車で約30分
無料駐車場 1,700台あり

入場料

無料

展示会事前登録

11月18日(水)17:30までに、招待状同封の「お申込書兼ご来場者カード」にてお申込みください。
※電子データにて「お申込書兼ご来場者カード」を作成する場合は、お手元の用紙に記載された受付番号を入力してください。
※「お申込書兼ご来場者カード」は当日の入場受付の際に必要となりますので、忘れずご持参ください。
※お申し込み受付は終了しました。

セミナー申込

同上

締め切り

2015年11月18日(水) 17:30

定員

各セミナー 120名

対象

本展示会は三菱電機グループのお客様向けプライベート展示会です。
ご来場のご登録には、弊社グループよりお渡しする「招待状」および「お申込書兼ご来場者カード」が必要となります。
「招待状」および「お申込書兼ご来場者カード」をお持ちでない方は、展示会事務局までお問合せください。

出展会社名

三菱電機株式会社

三電計装株式会社
株式会社ダイヤモンドテレコム
三菱電機インフォメーションネットワーク株式会社
三菱電機エンジニアリング株式会社
三菱電機クレジット株式会社
三菱電機システムサービス株式会社
三菱電機住環境システムズ株式会社
株式会社三菱電機ビジネスシステム
三菱電機ビルテクノサービス株式会社
三菱電機プラントエンジニアリング株式会社
三菱電機FA産業機器株式会社
菱電エレベータ施設株式会社
菱電商事株式会社
株式会社菱和

株式会社岡村製作所
キリンビールマーケティング株式会社
特許機器株式会社
日本電化工機株式会社
橋本産業株式会社
株式会社ヤブシタ

主催・お問合せ先

【主催】
三菱電機株式会社 リビング・デジタルメディア事業本部
三菱電機株式会社 四国支社

【お問合せ先】
(展示会事務局)
三菱電機株式会社 四国支社 事業推進部
電話:087-825-0064(受付時間 平日9:00~17:30)
E-Mail:4KOKU.JISUI@px.MitsubishiElectric.co.jp

セミナー内容 / 時間
2015年12月2日(水)
No.1

13:30~14:30(60分)

タイトル:
Industrie 4.0 概要と本質
講師:
株式会社三菱総合研究所
企業・経営部門 統括室 事業推進グループ 為本 吉彦 氏
概要:
ドイツにおいて産官学協同施策として始まったIndustrie 4.0(第4次産業革命)に世界中の製造業の注目が集まっています。日本でも関連団体等を中心に、視察や研究、参画が積極的に始まっています。
本講演では、Industrie 4.0の概要・体制・取り組みなどを解説するとともに、その本質や目指す方向を明らかにします。さらに、取組み事例などを紹介しながら、日本の製造業として考えておくべき着目点・留意点を示します。
No.2

15:00~16:00(60分)

タイトル:
フロン排出抑制法とその対応について
~フロン排出抑制法施行後の状況~
講師:
一般社団法人香川県冷凍空調設備工業協会
概要:
法の施行から半年以上が経過した現状と今後の予想と対策等について
タイトル:
エネマネ事業者とEMS活用による照明・空調更新事例とエネルギー管理支援サービスのご紹介
講師:
三菱電機システムサービス株式会社
省エネソリューション営業部 制御システム営業グループマネージャー 呉松 泰和 氏
概要:
エネマネ事業者としての、補助対象EMSの説明、エネルギー管理支援サービスの概要説明、及び、導入事例による省エネ事例・効果の説明。
2015年12月3日(木)
No.1

13:30~14:30(60分)

タイトル:
巨大災害とBCP
講師:
株式会社三菱総合研究所
企業・経営部門 統括室 事業推進グループ 古屋 俊輔 氏
概要:
2011年の東日本大震災以降に見直された地震、津波、火山噴火等の最新の被害想定と企業が取り組むべきBCPのポイントを解説します。
首都直下地震、東海・東南海地震、これらに連動する火山噴火等に関する中央防災会議の被害想定とその背景・前提を解説し、被害想定には明示されない電力、通信、公共輸送等のインフラ復旧見通しについて、三菱総合研究所が実施したシミュレーションを提示します。これらをBCPにどのように反映するか、想定すべきサプライチェーンのダメージコントロールやIRへの活用について、方法論と具体例を示します。
No.2

15:00~15:45(45分)

タイトル:
各業態に適したLED照明とLED導入による費用対効果のご紹介
講師:
三菱電機照明株式会社 市販営業部 電材営業課
概要:
オフィスや店舗など幅広い分野で活躍する三菱電機のLED照明「MILIE(ミライエ)」。環境に配慮し人に心地良いあかり空間の実現を目指します。セミナーでは、製品の「質」を高める当社の取り組みを踏まえ、オフィス、店舗、工場・倉庫の分野ごとに新商品をご紹介いたします。各商品の特長とともに、LED導入時の費用対効果もあわせてご紹介いたします。

ページトップへ