ここから本文

地域ビジネス活動

四国支社

ビジネス・導入事例

株式会社タダノ様

太陽光発電システム

省エネ・環境負荷軽減を実現した、県下最大規模の出力を誇る太陽光発電

  • エネルギー

導入の経緯

「今年を環境元年にしよう」と、企業の社会的責任(CSR)の一環として積極的に環境保全に力を入れている同社は、創立60周年を迎える記念事業として、主力拠点の志度工場で太陽光発電システムを稼動させました。
また、本システムは(財)新エネルギー財団の研究助成事業である“平成19年度太陽光発電新技術等フィールドテスト事業”に採択されております。

ソリューション

志度工場がある香川県は日本でも有数の日照時間を誇る地域。この地域特性を活かし、太陽光発電システムを利用した省エネ・環境負荷軽減により地球環境との調和を図るものです。玄関ロビーには発電状況や二酸化炭素削減量が一目でわかる大型表示ディスプレイを設置して社員の環境意識の向上やお客様への環境活動のPRに活用しています。

導入効果

最大出力は260kW。志度工場では、年間電力消費量を3.3%、二酸化炭素排出量は1.6%削減しています。

お客様情報

お客様名:
株式会社タダノ様
所在地:
香川県さぬき市志度5405番地3
URL:
http://www.tadano.co.jp/

ページトップへ