ここから本文

地域ビジネス活動

東北支社

支社だより・活動報告

「2016年度第2回里山保全活動・みつびしでんき野外教室」の実施

2016年10月29日(土)に「七ツ森(宮城県黒川郡大和町)」にて、東北地区三菱電機グループによる、今年度第2回目の里山保全活動を実施しました。当日は天候にも恵まれ、遊歩道づくりや樹名板の設置などを行ったほか、「みつびしでんき野外教室」として子どもたちを対象に自然観察なども行い、当社グループ従業員とその家族41名が東北の豊かな自然とふれあいました。
本活動は、特定非営利活動法人宮城県森林インストラクター協会様ご協力の下、2015年5月にスタートしたものです。当社グループは自然共生社会の実現に向け、これからも環境マインドの育成に努めるとともに、地域に根ざした活動に取り組んでまいります。

ページトップへ