ここから本文

地域ビジネス活動

東北支社

支社だより・活動報告

児童養護施設向け科学教室の実施

2017年8月1日(火)に「社会福祉法人旭が丘学園 児童養護施設旭が丘学園」の子どもたち向けに「科学教室」を実施しました。当日は、当社社員が講師となって光の三原色を教える「色と光のなぞ実験」や「光万華鏡工作」といったプログラムを行い、参加した計16名の小学生と中学生は熱心に取り組み、科学への興味を深めてくれました。同施設は、社員からの寄付に対して会社が同額を上乗せするマッチングギフト制度「三菱電機SOCIO-ROOTS基金」の2016年度寄付先で、電機メーカーならではの社会貢献活動を通して子どもたちを応援したいとの思いから、本教室を実施しました。
三菱電機は、次世代を担う子どもたちの向学心や探究心を伸ばすため、社会貢献活動の一環として行う「科学教室」により、未来のエンジニアの卵を応援しています。

ページトップへ