ここから本文

地域ビジネス活動

東北支社

ビジネス・導入事例

エルナー株式会社様「エルナーエナジー白河太陽光発電所」

太陽光発電システム

環境負荷低減などを通じた社会貢献を実現!

  • エネルギー

導入の経緯

電子部品(コンデンサ、プリント回路)の製造・販売大手のエルナー様は、「再生可能エネルギー特別措置法」に基づく「再生可能エネルギー全量買取制度」が導入されたことに伴い、福島県西郷村の自社工場の遊休地および工場建屋の屋上を利用した太陽光発電事業に参入され、当社製太陽光パネルをご採用いただきました(三菱電機東北支社として納入第1号のメガソーラー発電所となります)。尚、導入に当たっては、東日本大震災特定被災区域向け「平成24年度再生可能エネルギー発電設備等導入促進支援対策事業対策費補助金」が適用されています。

ソリューション

【導入システム】
(1)発電能力:1,990kW(太陽光パネル8,484枚)
(2)年間発電量:2,000千kWh

導入効果

導入されたシステムは、一般家庭約600世帯分の年間使用量に当たる年間約2,000千kWhの発電と年間630トンの二酸化炭素削減量が見込まれています。自然環境にやさしい「再生可能エネルギー」の普及促進と企業の社会的責任としての環境負荷低減などを通じた社会貢献活動に役立っています。

お客様情報

お客様名:
エルナー株式会社様
所在地:
神奈川県横浜市港北区新横浜3-8-11(本社)
福島県西白河郡西郷村大字米字椙山9-32(白河工場)
URL:
http://www.elna.co.jp/index.html

※元請施工会社:東光電気工事株式会社様

ページトップへ