ここから本文

三菱車載用DIATONE

テキスト版
文字サイズ変更

ここから車載用DIATONEグローバルメニューです。

ここまで車載用DIATONEグローバルメニューです。

ここから本文です。

ここから車載用DIATONEローカルメニューです。

ここまで車載用DIATONEローカルメニューです。

DS-G50 ネットワーク

多彩なシステム&インストレーション対応。

ネットワーク

その構造と素材は原音へとつなぐ。

柔軟なシステム設計によって、サウンドバランスに優れたネットワーク・パッシブシステムと、車室内の特性に合わせて自在な音場再現が可能なマルチ・システムの双方に対応。そのすべてに妥協はありません。

● 独立筐体方式

トゥイーター用とウーファー用の筐体を独立させ、ネットワーク間の干渉を断ち、クリアな音楽再生を実現しました。各ネットワークは独立した入力端子を持ち、バイアンプやバイワイヤリング接続などの多彩なシステム構成に対応します。また独立筐体のため設置場所の自由度が高く、スピーカーとネットワークの距離差を短縮することも可能です。トゥイーター用のネットワークにはアッテネーターを搭載。好みに合わせて0dB、−2dB、−4dBの選択が可能です。

バイアンプ/バイワイヤリング

● 高音質パーツの採用

従来の2倍となる導体厚70ミクロンの伝導率が高い基板や、音響用ポリプロピレンコンデンサなど、あらゆるパーツにこだわりました。コイルはウーファー用、トゥイーター用ともに鉄心コイルを使用し、振動板と同様に音色の統一を図っています。また音質に大きな影響を与えるハンダは、徹底的な試聴を繰り返すことによって厳選したハンダ素材を採用しています。

高音質パーツの採用

ここまで本文です。