三菱カーナビゲーションシステム

NR-MZ200ETC2.0

ETC2.0との連携でドライブはもっと安全で快適になる

次世代型ETC

もうETC(料金収受)だけじゃない!
広がる運転支援サービス

道路とクルマの間での無線通信で、道路前方の状況、渋滞、合流支援などの情報をわかりやすい画像や音声でタイムリーに配信。状況に出合う前にお知らせすることでドライブの安心もしっかりサポートします。

情報提供サービス

  • ※これまでITSスポットサービスと呼ばれていたサービス。

■渋滞回避支援

広域な道路交通情報をリアルタイムに配信。前方の渋滞状況も静止画でお知らせ

簡易図形

静止画

■安全運転支援

落下物や渋滞末尾情報、前方の静止画など危険事象に関する情報を提供

簡易図形

静止画

■災害時の支援

災害発生と同時に災害発生状況とあわせて、支援情報を提供

簡易図形

NEW業界初※1
信号情報活用運転支援システムに対応

※1 2016年10月発売、当社調べ。国内市販向けETC2.0車載器において。

三菱電機のETC2.0車載器は、市販ETC2.0車載器で初めて※1高度化光ビーコンを利用し、信号情報活用運転支援システムに対応しました。NR-MZ200シリーズと接続することで、路側機から提供される信号情報に基づいた「赤信号減速支援※2」「赤信号残時間表示」の2つのサービスが利用可能※3に。赤信号残時間表示では交差点で赤信号待ちの状態から青信号に変わるまでの残り時間を、NR-MZ200シリーズの地図画面左下にゲージで表示します。ゲージは5秒ごとに減少し、残り5秒未満になると信号が変わることを予告することで発進遅れを防ぎます。しかも、ETCアンテナと高度化光ビーコンアンテナを1つに統合し、ケーブル1本にすることにより、配線工数の削減が可能となります。オプションのヘッドアップディスプレイ「DU-200HU」と組み合わせて使用すれば、最小限の視線移動で情報確認が可能となり、より安全なドライブをサポートします。

  • ※2 「赤信号減速支援」はオプションのヘッドアップディスプレイ「DU-200HU」との接続時のみ利用可能です。
  • ※3 EP-B016SRBW/EP-B016SRBDとMR-NZ200シリーズとの接続時のみ作動します。

ETCカードの有効期限がわかりやすい

カーナビ連動型ETC2.0車載器との連動により、ETCカードの有効期限を音声だけでなく画面上でも案内。ETCゲートでのトラブルを未然に防ぎます。

  • *ETCカードの有効期限が30日以内に迫っている場合は、音声案内と画面のテロップ表示でお知らせします。
有効期限が近づいたことをテロップでお知らせ
有効期限が過ぎた場合は警告画面を表示
カーナビ連動型ETC2.0車載器(光VICS対応)EP-B016SRBW/EP-B016SRBD
70.0(W)×15.0(H)×113.0(D)[mm]
オープン価格
NEW
JAPAN QUALITY
  • *EP-B016SRBWはアンテナ取付位置がフロントガラス、EP-B016SRBDはアンテナ取付位置がダッシュボードとなります。
  • *12V車専用
  • ※オープン価格の商品は希望小売価格を定めておりません。
カーナビ連動型ETC2.0車載器EP-A015SB
70.0(W)×17.8(H)×106.0(D)[mm]
オープン価格
JAPAN QUALITY
2013年度グッドデザイン賞受賞
  • ※オープン価格の商品は希望小売価格を定めておりません。
  • *ETC2.0車載器「EP-B016SRBW/EP-B016SRBD」「EP-A015SB」は「NR-MZ200シリーズ」との連動タイプです。ETC2.0車載器単独の使用ではETC機能以外の動作はいたしません。
  • *ETC2.0、ETCのそれぞれのセットアップが必要です。
  • *NR-MZ200シリーズとETC2.0車載器「EP-B016SRBW/EP-B016SRBDを接続する場合、DSRC接続ケーブル「LE-68FF-2SS」4,000円(税別)が必要です。
  • *NR-MZ200シリーズとETC2.0車載器「EP-A015SB」を接続する場合、DSRC接続ケーブル「LE-64FF-2SS」4,000円(税別)が必要です。
  • *ETC2.0車載器「EP-B016SRBW/EP-B016SRBD」「EP-A015SB」と別の車載器を一台の車に装着しないでください。誤通信の原因になります。
製品ごとの
無償地図更新の手順
詳しい手順はこちら
よくあるご質問はこちら
有償版地図更新用
パスワード発行の手順NR-MZ03/NR-MZ33/NR-MZ23/NR-MZ20シリーズ
詳しい手順はこちら
三菱電機カーナビゲーションシステムOpenInfoサービス
サービスに関する詳しい情報はこちらから