三菱カーナビゲーションシステム

NR-MZ300PREMI/NR-MZ200PREMI-2音響回路/高音質パーツ

DIATONEの音響技術を結集した
こだわりの音響回路と高音質パーツ。

DIATONEがいい音のためにこだわってきた、ノイズを受けない、出さない、与えないことを引き続き徹底しています。
ノイズの混入を防ぐだけでなく、ノイズを徹底的に排除する技術を数多く投入し、「聴感上の高S/N感」を獲得。音楽ソースに忠実な再生を実現しました。

業界初※1
アドバンスド32bitD/Aコンバーター
(DAC)(車載グレード品)

※1 業界で初めて32bitD/Aコンバーターを採用。2012年7月発売NR-MZ60シリーズ、当社調べ。国内市販向けカーナビゲーションにおいて。

情報量とリニアリティが改善された新世代DACを採用

DIATONE SOUND. NAVIのDACには、32bitDACのTIバーブラウン製アドバンスドセグメント方式PCM5102-Q1(車載グレード品)を改良した、PCM5102A-Q1(車載グレード品)を世界で初めて※2採用しました。PCM5102-Q1は、可聴帯域外の量子化雑音が極めて少なく、ジッター(時間揺らぎ)やデジタルノイズの影響を受けにくく、微小音の正確な再現や微小レベルでの空間再現力が極めて高いという特長がありました。
PCM5102A-Q1はPCM5102-Q1の特長に加え、アルゴリズムの変更により情報量とリニアリティが大幅に改善されています。また、車載グレード品では、一般品より高音質なボンディングワイヤを使用しています。アナログ信号に変換するDACは、CDやUSBメモリーなどのデジタルオーディオの再生において、最も音質に影響を与えます。DACの性能を最大限に引き出すDIATONE独自の音響技術とのコラボレーションにより、リニアリティが高く音楽ソースに忠実な再生を実現しました。

  1. ※2 2015年10月20日発売NR-MZ100シリーズ、当社調べ。国内市販向けカーナビゲーションにおいて。

アドバンスドA・D独立ローカル電源

DACにクリーンな電源を安定供給する電源回路を
採用し、ノイズを大幅低減

クリーンな電源を確保することは、高音質オーディオユニットを設計するために極めて重要な課題です。特に最も音質に影響を与えるDACの性能をフルに引き出すためには、この問題の解決が不可欠です。電源とDACの距離が離れると、グランド間のノイズの影響を免れることができず、DACにクリーンな電源を供給することが難しくなります。
DIATONE SOUND. NAVIは、デジタル用にリップル除去性能に優れた安定化電源ICを採用し、アナログ系電源と分離、相互のノイズ干渉を低減しています。またアナログ系電源も従来よりリップル除去能力に優れたICを採用。アナログ系デジタル系それぞれに適したICを徹底的な試聴の繰り返しから選択、採用しました。また、電源回路前段のノイズ除去フィルターも独立化させることで相互のノイズ干渉を排除しています。その結果、電源変動を低減し、クリーンで安定した電源をDACに供給。
さらなる聴感上の高S/N感を獲得し、クリアで圧倒的な情報量を持つ、鮮度の高い音楽再生を実現します。

DSP用電源回路

オーディオ信号処理DSP用電源を採用し、
ノイズの影響を根本から排除

従来製品のオーディオ信号処理DSP用電源は、ナビ基板上のデジタルTV用電源と共用していました。そのため、ノイズ対策をしていますが、万全とは言えませんでした。
DIATONE SOUND. NAVIは、ナビ基板のノイズの影響を根本から断つため、ナビ基板上の電源を使用せずオーディオ信号処理DSPの専用電源回路を採用。オーディオ用電源はオーディオ基板上に、デジタルTV用電源はナビ基板上に設置し、ナビやデジタルTVが発するノイズによるオーディオ処理用DSPへの影響を排除しています。

一般的な設計の場合のスイッチング電源ノイズ
本機のスイッチング電源ノイズ

プレミアムファインチューニング

さらなる音の高みを追求するために、
回路設計やパーツ選定を徹底

入念な音質検討によって回路そのもの、プリント基板のパターン、大容量アルミ電解コンデンサーなどのパーツの見直し、さらに部品の定数の最適化などさまざまな観点から一点一点見直しながら約3千回にも及ぶ試聴を繰り返し、最良の回路、パターン、パーツの最適な組み合わせを決定しました。また、シャーシを組み立てるネジの締め付けトルクと締める順番の管理にまでこだわり、シャーシ板金に内在する機械歪を徹底的に排除。より高純度な音とかつてない聴感上の高S/N感を獲得し、圧倒的なサウンドクオリティと三次元的な広がりのあるサウンド ステージを実現しています。

オーディオ基板

DIATONEが持つノウハウを結集し、
理想的なパーツレイアウトを実現

DIATONEが持つ多くのデジタル&アナログ音響技術を搭載するとともに、理想的なパーツレイアウトを目指し、オーディオ基板を設計しました。DIATONEが培ってきたデジタル&アナログ回路技術と伝送技術、実装技術を駆使し、音質劣化を徹底的に抑えると同時に ノイズを出さず、周囲からのノイズの影響を極少化したオーディオ基板を実現しました。

ダイレクトリターンカレント・
セパレートシャーシコンストラクション

音を濁らせるノイズ流入を防ぐため、
独立シャーシの採用と電流経路最短化を実現

DVD/CDメカ部やナビ基板から発生するノイズはオーディオ基板に影響を与え、音質を大きく劣化させます。DIATONE SOUND. NAVIのシャーシは、基板単位の独立シャーシによる分離構造とシャーシ内を流れる電流経路の最短化を実現し、ノイズ電流がオーディオ基板に影響しないように電源コネクターへダイレクトに還流する「ダイレクトリターンカレント・セパレートシャーシコンストラクション」を採用。DVD/CDメカ部も回路電流を電源コネクターに還流させる構造で信号グランドと分離しました。さらに、地デジ基板とオーディオ基板との距離を確保し、地デジノイズの影響を受けにくくしています。
オーディオ部がノイズを受けない構造を徹底したシャーシを実現しました。

高音質内蔵パワーアンプ

内蔵パワーアンプを含めた、
システム全体で音の完成度を追求

内蔵パワーアンプは、信号配線や電源配線がシンプルでオーディオ回路とも最短で結ぶことができるため、設計次第では外部アンプの必要性を感じさせない高品質を実現することが可能です。DIATONE SOUND. NAVIのパワーアンプには、MOS-FET出力でしかもIC内部の大電流供給ラインにすべて純銅線を使用する、NXP社製高音質パワーアンプICを採用。さらに増幅率を1/3に抑え、逆に入力信号のレベルを3倍にすることで、周辺ノイズの影響を大幅に減少させ、アナログ伝送ラインの高S/N化も実現しました。また、回路構成はもちろん電源部を含め部品配置や配線に至るまでを巧みに設計、オーディオ回路から伝送される高純度な信号を忠実にパワー増幅します。内蔵パワーアンプとは思えないほどの躍動感と立体感を感じることができる、ダイナミックな音楽再生を実現しました。

DIATONE SOLDER

音質への徹底的なこだわりによって生まれた、DIATONEが誇る音響ハンダ

基板上のパーツはすべてハンダによって接続されますが、その接点の数は膨大で、ハンダの質が音質に大きく影響を及ぼします。DIATONEは3年以上の年月をかけて徹底的な試聴を繰り返し、独自の音響ハンダ「DIATONE SOLDER」を開発。これをオーディオ系のすべてのハンダ部に使用することで、音質劣化を抑えた高品位な信号伝送を実現しています。

高音質外部出力

外部パワーアンプによるさまざまなシステムに対応

外部パワーアンプ接続時の出力レベルは2.1Vrmsを確保。外部出力端子はフロント、リア、サブウーファー用の3系統を装備しました。フロント出力を低音域用、リア出力を高音域用に使用したマルチアンプシステムや、フロント出力を外部アンプに接続し、リアは内蔵アンプを使用するなど、さまざまなシステムに対応します。また外部アンプ使用時にはクルマのACCのON/OFFに対して、外部アンプの電源がONになるまでの時間差を1.0秒から3.0秒までの間で0.1秒ごとに、OFFになるまでの時間差を0.3秒から2.0秒までの間で0.1秒ごとに設定が可能。さらに外部アンプの動作保証最低電圧値も6.0Vから14.0Vまでの間で0.5Vごとに設定することもできます。

業界唯一※1
高純度銅7Nケーブル採用
電源・スピーカーハーネス

※1 2017年9月時点、当社調べ。国内市販向けカーナビゲーションにおいて。

ケーブルの純度を高め、電気信号の劣化を徹底排除

NR-MZ90PREMIで初めて採用し、高い評価を得た「高純度銅7Nケーブル採用電源・スピーカーハーネス」を、引き続き標準搭載しました。電源ケーブルと内蔵アンプのスピーカー出力ケーブルにも徹底的にこだわり、多くの線材を試聴し多方面から検討。電源・スピーカーハーネスの常時電源とグランド、内蔵アンプのスピーカー出力の各ケーブルに、ハイエンドカーオーディオでも使用例が少ない高純度銅7N(99.99999%)ケーブルを採用しました。このケーブルとDIATONE SOUND. NAVIの相性は抜群で、ダイナミックかつ繊細なニュアンスの描写が可能。さらに高いレベルの再生を実現します。すべてのDIATONE SOUND. NAVIで使用が可能なため、音質向上効果の高さを多くのユーザーが体感できるように、オプション部品※2としても設定しました。

  1. ※2 NR-MZ60シリーズ、NR-MZ80シリーズ、NR-MZ90、NR-MZ100、NR-MZ200のすべてで使用可能。
製品ごとの
無償地図更新の手順
詳しい手順はこちら
よくあるご質問はこちら
有償版地図更新用
パスワード発行の手順NR-MZ03/NR-MZ33/NR-MZ23/NR-MZ20シリーズ
詳しい手順はこちら
三菱電機カーナビゲーションシステムOpenInfoサービス
サービスに関する詳しい情報はこちらから