ここから本文

CLUB DIATONE
いい音にこだわる、すべての大人たちへ。 CLUB DIATONE

プロフェッショナル・コンテンツ DIATONEの70年に及ぶ音響技術をここに結集。カーナビが手に入れた、異次元の高音質。

DIATONE SOUND. NAVI NR-MZ80シリーズ 開発者が語る 「いい音」をカーナビで楽しむという新しい価値観

本当にいい音は二律背反。硬くて柔らかい、太くて繊細、非常に鮮明でクリアだが柔らかくしなやか。NR-MZ80シリーズはカーナビでありながら、こういったことが両立する領域にようやく踏み込みました。
三菱電機 三田製作所 カーマルチメディア技術第二部 主管技師長 寺本浩平

※役職などはインタビュー当時(2013年8月)のものです。

<寺本浩平 プロフィール>

オーディオシステム部にてオーディオアンプの開発に従事し、映像情報統括部などを経て、現職はカーマルチメディア技術第二部 主管技師長。オーディオシステム部ではデジタルアンプシステムDA-A9500、DA-P9500※1、AVコントロールセンターDA-P7000などを開発。

2005年にハイエンドスピーカーDS-MA1でDIATONEを復活させた。2006年にハイエンドスピーカーDA-SA3をカーオーディオ市場に投入。その後、DA-SA1、DA-PX1、DS-G50、SW-G50を次々と市場投入し、そのすべてがオーディオの権威ある賞※2を受賞している。

※1
コンボグランプリ「特別賞」など各賞を受賞
※2
オートサウンドグランプリ(DS-SA1は部門賞。DA-PX1、DS-G50、SW-G50はゴールデンアワードを受賞

INTERVIEW INDEX

Chapter.1 開発背景
手軽にいい音を楽しんでもらうためカーナビにDIATONEの技術を結集
自分の好きな音楽をいい音で楽しみたい多くの人がDIATONE SOUND. NAVIのコンセプトに賛同
Chapter.2 さらなる音の進化
NR-MZ60シリーズで達成したハイエンドオーディオ同等の高音質
DIATONE独自のノイズ低減技術
Chapter.3 変わらぬDIATONEの音へのこだわり
アナログ回路設計やパーツ選定にも脈打つDIATONEの設計思想
音楽の感動体験こそがいい音を作り出す原動力
Chapter.4 デジタル調整機能の進化
従来の音響調整機能は音質劣化を伴っていた
音質劣化が極めて少ない革新的な音質調整機能
マルチウェイ・タイムアライメントならではのカースピーカー活用術
Chapter.5 カーナビとしての進化
ひと目で違いがわかる映像再現を大幅に向上
NaviConでスマートフォンとの連携を強化しもっと快適で楽しく使えるナビへ進化

ページトップに戻る