ここから本文

CLUB DIATONE
いい音にこだわる、すべての大人たちへ。 CLUB DIATONE

プロフェッショナル・コンテンツ DIATONEの70年に及ぶ音響技術をここに結集。カーナビが手に入れた、異次元の高音質。

DIATONE SOUND. NAVI NR-MZ200シリーズ Specialコンテンツ オールコンテンツインプルーブテクノロジー DIATONE独創のD/A変換技術

新世代DIATONEサウンドテクノロジーが、
想像を超えた音の深化を成し遂げる。

DIATONE SOUND. NAVIは、DIATONEが持つノウハウと技術を結集し、かつてない「聴感上の高S/N感」の獲得と、音響調整による音質劣化の影響を徹底的に排除してきました。その集大成としたNR-MZ100シリーズは、これまでのカーナビはもちろん、ハイエンドカーオーディオですら成し得なかった、かつてない広大で三次元的なサウンドステージと圧倒的な高音質、そして優れた調整性能を実現。車内空間を遥かに超えた、広大な音響空間とリアルな音で、高い評価を得ました。

そして新たなるステージへと進むNR-MZ200シリーズの開発にあたり、NR-MZ100シリーズを徹底的に検証。回路や音響パーツの見直しにより、さらなる音の深化を遂げました。ステージはより広く立体感と音の密度感が増し、ボーカルや楽器のフォーカス感もさらにシャープに実在感が深まっています。圧倒的な臨場感に満ちた、よりリアルでダイナミックなサウンドは、さらなる感動を呼び起こすことでしょう。

さらにNR-MZ200シリーズは、次世代の高音質音源であるハイレゾ音源はもちろんのこと、従来のCD音源やBluetooth®オーディオ、圧縮音源やアナログ音源すらも、すべてのコンテンツがより高音質で再生可能な「オールコンテンツインプルーブテクノロジー」を搭載。

入力可能なすべての音源において、圧倒的な高音質再生を実現しました。

オールコンテンツインプルーブテクノロジー

DIATONEハイレゾテクノロジー
192kHz/24bitまでのFLACとWAVファイル再生時にハイレゾの高音質再生で最も重要な時間軸精度を徹底的に向上させるため、「同期型SRC」と「メモリーコレクター」を複合した「ジッターレス同期型SRCテクノロジー」、「低ジッターハイスピードアドバンスドDACマスタークロック」を組み合わせたDIATONEハイレゾテクノロジーを搭載。DIATONEピュアサウンドテクノロジーとの融合により、高音質なハイレゾ再生を実現します。
NEWWAVファイル、FLACファイルともに192kHz/24bitまで対応
前モデルのNR-MZ100シリーズではFLACは192kHz/24bit、WAVファイルは96kHz/24bitまでの対応でしたが、より多くのハイレゾ音源に対応するため、WAVファイルも192kHz/24bitへの対応を実現しました。
またFLACもより対応性を高めるため、176.4kHz/24bitにも対応しています。
アキュレート伝送リクロックBuffer
音を濁らせる原因となるジッターやデジタルノイズを大幅に低減するため、デジタル音声信号がDSPに入力する直前で、波形をDSPグランド基準で作り直し、正確な波形伝送を実現する「アキュレート伝送リクロックBuffer」を搭載。ハイレゾ音源や非圧縮音源、圧縮音源、Bluetooth®オーディオなどのすべてのデジタル音源が、より鮮度が高くクリアな音質で再生されます。
NEWピュアCD再生方式
CD再生時にCD/DVDメカの映像用DACを自動的に停止させることで、不要な映像信号がオーディオ信号に与えていたノイズの発生を防止します。これにより従来に比べ、CD音源再生時の音質を大幅に向上させています。
特許技術PremiDIAHD
MP3やWMAなどの圧縮音声ファイルは、デジタル録音の圧縮時に中高帯域の情報が間引かれてしまい、音の厚みや奥行き感が損なわれます。この失われた中高音域の情報と劣化した低音域を効果的に補正することで、よりリアルさが増して奥行感も拡大し、オリジナル音源に近い高音質再生を実現します。
NEWアナログ入力(AUX-IN)の音質を改善
ポータブルオーディオ機器などをアナログ信号で入力する際に使用する、AUX-IN回路の部品の値を最適化することによって、アナログ入力音源の音質も向上しました。
DVD5.1chサラウンド再生対応
4chシステムや2chシステムでも、違和感のないDVD5.1chサラウンドソース再生を実現する「Standard Surround」と「DIATONE SURROUND」を搭載しました。「DIATONE SURROUND」は、DVD5.1chサラウンドソースに効果を付加する機能で、フロント+リア4ch構成のシステムでは、「Standard Surround」の4chダウンミックス再生に対してDIATONEオリジナルの拡張技術を付加。フロント2ch構成のシステムでは疑似5.1ch再生で360°全方位音場を実現します。どちらのシステムでも違和感がなく広大な音場を創出し、臨場感と迫力に満ちた再生を楽しめます。

ページトップに戻る