ここから本文

CLUB DIATONE
いい音にこだわる、すべての大人たちへ。 CLUB DIATONE

プロフェッショナル・コンテンツ DIATONEの70年に及ぶ音響技術をここに結集。カーナビが手に入れた、異次元の高音質。

さらなる音の高みを目指して DIATONE SOUND. NAVI は新たな音のステージへ。

DIATONE SOUND. NAVIは車室内での音質と音場の再生に徹底的にこだわり、業界最高峰音質としてAuto Sound Grand Prix 2008 ゴールデンアワードを受賞したデジタルプロセスセンターDA-PX1の開発で培った、さまざまな独自技術と高音質達成のためのノウハウを惜しみなく投入しています。

第二世代のNR-MZ80シリーズでは第一世代(NR-MZ60シリーズ)の音へのこだわりを受け継ぎながらも、新たに64bit演算コア・アジャスタブルFIR DSPを搭載。音響調整による音質劣化の影響を徹底的に極少化し、これまでのカーナビはもちろんハイエンドカーオーディオですらなし得なかった圧倒的な高音質と優れた調整性能を両立しました。

そして第三世代のNR-MZ90シリーズは、これまでのDIATONE SOUND. NAVIが得た高い評価の音質に満足することなく、さらなる音質向上に挑みました。音響回路のデジタル部とアナログ部の双方を徹底的に見直すことで、「聴感上の高S/N感」をさらに向上させることに成功。また、オーディオシステムの動脈ともいえる電源ケーブルと内蔵アンプのスピーカー出力ケーブルの高音質化を図り、より緻密できめ細か、よりダイナミックな音楽再生を実現しました。

さらに音質調整機能も、市販スピーカーシステムの能力を余すことなく引き出すことができる新機能を追加するなど、「いい音」を徹底的に追求しました。NR-MZ90シリーズで、DIATONE SOUND. NAVIの新たなステージが始まります。

マルチ&パッシブ設定
スピーカーシステムの能力を引き出す多彩なマルチ&パッシブ設定を搭載
マルチウェイ・タイムアライメントの「マルチ+パッシブ設定」に、新たに「3Way/L」を搭載。ハイエンドスピーカーの能力を余すことなく発揮させることができ、フォーカス感が高く、シャープで深い奥行きの音場を再現します。
Pure Extend Wide Surround
音楽の本質を損なわずにスケール感を向上させるDIATONE独創の音響技術を搭載
作り出した残響音を付加する従来のサラウンドとは根本から異なる、まったく新しい音場拡大機能を搭載しました。本来の音楽信号のみを使用するため音質劣化がほとんどなく、高音質のままでスケール感の大きな音楽を楽しめます。
アドバンスドDAC
マスタークロック方式
より緻密でリアルなサウンドを追求したアドバンスドDACマスタークロック方式を採用
D/A変換に関わるすべての時間基準を司るDACマスタークロック自体の精度と伝送精度も徹底的に高めました。その結果、ジッターを徹底的に排除することができ、より緻密でリアルなサウンドを実現しています。
ハイスピード
ディスクリート電源
質が高く安定したエネルギーを供給する新開発の電源部を採用
オーディオにとって、最も重要なエネルギー供給源である電源部を、DIATONE独自の技術でディスクリート化。オーディオが求める質の高いエネルギーを安定かつハイスピードで供給し、高音質を支えます。
アドバンスド
ファインチューニング
アナログ領域での音質改善のため、アナログ回路全体の徹底した見直しを実施
音楽再生で重要な要素であるアナログ領域の音質改善を実施。数多くの試聴を繰り返しながら、回路のパターン設計や部品選定の最適化、波形伝送のロスを徹底的に低減し、より完成度の高い音楽再生を実現しました。
高純度銅7Nケーブル採用
電源・スピーカーハーネス
電源や音楽信号の経路での劣化を徹底排除
電源・スピーカーハーネスの「常時電源」と「GND」、「内蔵アンプのスピーカー出力」に、高級オーディオケーブルに使用される高純度銅7Nケーブルを採用しました。音質劣化を抑制し、よりダイナミックで立体感や音場感を高めています。
NR-MZ90PREMIのみ「高純度銅7Nケーブル採用 電源・スピーカーハーネス」を同梱しています。NR-MZ90ではオプションとなります。なおNR-MZ90には通常タイプの電源・スピーカーハーネスを同梱しています。

隠れてしまっている音の美しさを、DIATONE は魅せてくれる。

オーディオ機器にとって、アーティストの想いまでも余すことなく伝えるために、絶対に必要な条件があります。それは設計者が音楽を知っているということ、そして再生する音の絶対的な指針を持っているということです。目指すべき音がないオーディオ機器では、いくら最新技術や高級パーツを搭載していても、聴く人に感動を伝えることは難しく、音楽を聴く喜びも得られません。

DIATONEはオーディオ開発において、音楽の感動を伝えるために、音を正確に再現することと、余計な音を出さないことを常に重視してきました。特に「聴感上の高S/N感(音楽に対して雑音の影響が小さいこと)」に徹底的にこだわりました。人間の耳では聴き取れない微小な雑音すらも除去することで、情報をより正確に伝え、埋もれてしまいがちな繊細な音まで再現します。それにより、極めて見通しよく、音楽のディテールや細かなニュアンスを描ききるだけでなく、奥行や高さまでも感じる三次元的な空間の再現性までも生み出します。例えるならば、「聴感上のS/N感の悪い音」が、2等星までしか見えない都会の夜空に対して、「聴感上のS/N感の良い音」とは空気の澄み切った余計な明かりが一切ない高原で見る満天の星空のような音。想像をはるかに超えた情報量の音がリスナーを包み込むのです。また、「聴感上の高S/N感」を達成するためのもう一つの必要条件は、混濁感のない徹底的な分解能の向上です。人間が雑踏の中でも会話が聞き取れるのは、周囲の雑音と相手の声とが完全に分離しているからです。このこだわりからボリュームを絞ってもハッキリ聴こえ、多少の走行騒音があっても音楽が突き抜けてナマナマしく耳に届くサウンドが生まれました。

DIATONE SOUND. NAVIの様々な独自音響技術は、この「聴感上の高S/N感」を目指したサウンドポリシーにより生まれました。徹底的に正確でクリア、なおかつ圧倒的な情報を持つ音楽再生を実現した結果、ハイエンドカーオーディオですら困難だった、標準スピーカーであっても生き生きとした表情豊かな音楽再生を実現することができ、これまでにない新しいジャンルのカーナビとして高い評価を得ました。しかし、DIATONEが理想とする音の高みは、さらに高く険しいものです。現状に満足することなく、まだ先にある音の高みへと、DIATONE SOUND. NAVIは挑み続けます。

DIATONE SOUND. NAVIの聴感上の高S/N感を実証実験しました。

聴感上の高S/N感のひとつの要素である「周囲に雑音があっても小さな音が聴き取れる能力」の違いを実証実験しました。同一条件のDIATONE SOUND. NAVIと従来のカーナビ(当社比)を実車に付け替えて、走行騒音に相当するノイズ環境下(ノイズレベル80dB)でどこまで小さな音が聴き取れるかを、被験者10人で確認しました。その結果、DIATONE SOUND. NAVIは従来のカーナビに比べて約1/3の音量でも明瞭に聴き取れることがわかりました。これは微小音の明瞭度が上がることで人間が本来持つ「雑音下でも音を抽出して聴く能力」を活性化したともいえます。また、多くの音が同時に鳴る複雑な音楽の個々の音を分離して、結果的に音の数が多く聴こえることに通じるといえます。

DIATONE SOUND. NAVI NR-MZ90PREMI/NR-MZ90 いつもの音楽をもっと楽しもう DIATONE SOUND. NAVI 詳細情報(製品サイト)はこちら

ページトップに戻る