CLUB DIATONE CLUB DIATONE

CLUB DIATONE

いいね!サウンドナビ
音楽とクルマの良い関係
いいものをつくろうという
追求心みたいなものを
感じました

音楽はギフト。綾戸式
音楽への向き合い方

LA録音で作られた『DO JAZZ』は、綾戸智恵さんらしい新しいスタンダードの解釈がジャズ・ファンの間で話題になった。誰でも知っている名曲「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」などは特にユニークなアレンジだった。

アレンジはすべてその場でのヘッド・アレンジですね。「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」の時は、南の国で腰振って踊ってるお姉さんのイメージで、って頼みましたわ。ミュージシャンにどんどん演奏してもらって、あっ、その感じいいわと思ったら、すぐに回してレコーディングします。大体、ツーテイクくらいで出来上がってしまいますね。

「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」みたいな曲は、ミュージシャンの皆さんがいろいろとやられて来たし、ファンの方も良くご存知の曲ですから。自分なりの違う味を出さないといけません。お料理と同じですわ。味付けやアレンジで違って来るんです。とにかく、アイデアを言って演奏し始めてもらったら、演奏を止めない。そうするとあっちのミュージシャンは次々とアイデアを出して来るんです。それがいい案配になったら即レコーディングです。で、私は歌うだけ。基本的に自分は歌うだけで、後はすべておまかせなんです。音楽はミュージック・プロデューサーに、ジャケットはデザイナーにすべておまかせ。知らんかったは嫌やから確認はしますけど、口は出さない。専門のことは専門の人にまかせた方が絶対いいと思ってるんです。

18歳でアメリカに渡った。音楽をしたかったわけでないと語る。今でも音楽より家庭、母親と息子の面倒をみるのが楽しい。

中学1年の頃から、ピアノを弾いてスキャットで歌いながら、成りきりごっこをしてました。映画でジャズの演奏場面が出て来た時のイメージやね。サングラスして、ピンライトが当たって。ムード派やったんでしょうね。

音楽に関しては、どこかでスペシャルなものをいただいたと思ってます。競争とか、努力だけで生まれたものでない何か。天からの授かりもん、ギフトだと思ってます。以前、坂本スミ子さんに“あんたの歌、ヘタウマや!。誰にも真似できへん、ええねぇ。”って言われた時は、本当に嬉しかったですね。コンサートに来てくれた皆さんをとにかくハッピーにしたい、喜んでもらいたいんですわ。だから、ステージ上は音楽演奏だけではなくすべて、トークも音楽なんです。とにかく笑って、楽しんで、喜んでもらえれば私もハッピーです。

まず一番大切なものは家のことと考えています。それをきちんとやった上で、音楽をやる。きちんと主婦をしている。で、そのご褒美で歌ってる。そんな感じを大切にして行きたいですね。生きているうちは、ピアノを弾いて歌を歌い続けたいけど、何をおいても歌い続けたいというのとは、ちと違います。まず生活があって、音楽があるので。もし家族がいなくなったら、歌おうとは思わないかも知れまへんね。

還暦を迎えた。今の自分、これからの自分はどうなって行くのでしょう?

ニュースを逃したくないなと思います。『7時のニュース』とか、違いますよ。自分におこった様々なハプニングとでも言いましょうか。流行にのらずとも、ブレイクダンスが踊れずとも、人生におきた事を受け入れていく。だからニュースを逃さないようにしていたい。そうしないと音楽が広がっていかない気がしますね。

現在は、『DO JAZZ 2』のアルバムをレコーディング中です。タイトルは“ごっこ”、“Gokko”。ジェネシスみたいなアルバムになりそうです。集大成とは違うけど、今の自分のすべてを出したようなアルバムに仕上げたいですわ。夏の始めには、皆さんにお届けできるようになればと思ってます。

バイタリティがあって発想がユニークでユーモアあふれるトーク。スタジオ内のスタッフも笑いが途絶えなかった。

アルバム
DO JAZZ Gokko

(MYDO 003)

2017年6月21日発売

\3,000+税

綾戸智恵 DO JAZZ LIVE~Gokko~ツアー

●4月27日(金) ブルーノート東京

出演:綾戸智恵(Vo,Pf)、鈴木正人(B)、大槻カルタ英宣(Dr)、宮里陽太(Sax)、宮川純(Key)

[1st] open_17:30 / showtime_18:30

[2nd] open_20:20 / showtime_21:00
※入替制の公演となります。

会場/お問い合わせ:ブルーノート東京 03-5485-0088

料金:¥8,000-(税込み)~

PG発売中:http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002255249P0030001P0006


●6月2日(土) 徳島県 阿波市交流防災拠点施設アエルワホール

出演:綾戸智恵(Vo,Pf)、西嶋徹(WB)、天野清継(G)

開場14:00 / 開演 14:30

会場/お問い合わせ:阿波市交流防災拠点施設アエルワホール 0883-36-8739

料金:前売 ¥5,000- 当日 ¥5,500-(全席指定)

チケット取り扱い:阿波市交流防災拠点施設(アエルワ)、徳島新聞社事業部(徳島新聞各販売店でも取次します)、宮脇書店鴨島店


●6月3日(日) 徳島県 阿南市情報文化センターコスモホール

出演:綾戸智恵(Vo,Pf)、西嶋徹(WB)、天野清継(G)

開場14:00 / 開演 14:30

会場/お問い合わせ:阿南市情報文化センター・コスモホール 0884-44-5000

料金:前売 ¥5,000- 当日 ¥5,500-(全席指定)

チケット取り扱い:阿南市情報文化センター、阿南市文化会館、徳島新聞社事業部(徳島新聞各販売店でも取次します)、平惣書店(徳島店、小松 島店、羽ノ浦店、阿南センター店)


●7月6日(金) 福岡 Gate’s7

出演:綾戸智恵(Vo,Pf)

開場18:00 / 開演 19:00

会場:gate’s 7 092-283-0577

お問い合わせ:サイキ 092-555-4999

料金:前売¥6,000(全席自由整理番号付) 当日¥6,500 *別途要ワンドリンク代¥500

PG発売中:https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1805679


●7月7日(土) 熊本 CIB

出演:綾戸智恵(Vo,Pf)

開場17:00 / 開演 18:00

会場:レストランバー キーブ(CIB) 096-355-1001

お問い合わせ:サイキ 092-555-4999

料金:前売¥6,000(全席自由整理番号付) 当日¥6,500 *別途要ワンドリンク代¥500

PG発売中:https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=1805679

綾戸さんも体験した
DIATONE SOUND.NAVIを実際に聴きに行く!!

試聴会って何だろう? 試聴会体験レポート 新しいウィンドウが開きます

 
音の最適化には!

綾戸智恵 Play List For DIATONE

綾戸智恵がDIATONE SOUND. NAVIのためにセレクトした珠玉の楽曲、10選
1.サザン・ナイツ/グレン・キャンベル
歌を聴いて絶対男前やと思ててテレビで見てびっくりした。
音楽のチカラ! 私もがんばろう。
2.ホンキー・トンク・ウーマン/アイク&ティナ・ターナー
このティナがホンキートンクウーマンやと言うなら、一生「I'm」とは歌えないと思った。
3.マスカレード/レオン・ラッセル
ジョージ・ベンソンで聞いてすごいと思ったけど、本家のレオン・ラッセルで聴いて「すごい」だけでなくそういう歌なんだと思った。
4.Don't It Make My Brown Eyes Blue(瞳のささやき)/クリスタル・ゲイル
鶴太郎さんが「好きな歌です」と、会った時言ってた歌です。
5.青い鳥 Blue Bird/オリジナル・ラヴ
この人の歌はどこから聴いてもこの人の歌。
カバーでさえ持ち歌に聴こえる。実はレオン・ラッセルやけどね!
両方とも好き。別物だから。
6.仁義なき戦いのテーマ
ドキッとするイントロが世界一や。ここを聴かんと文太さんが出てこられへん。
私にはベストの映画音楽です。
7.エイント・ガット・ノー ~アイ・ガット・ライフ/ニーナ・シモン
服も無い、家も無い。でも私には…
勢いのうちに無い無い無いと、そしてある、自由があると。
ニーナ・シモンでは私のベスト。よし、行くぞー。
8.グレイビー・ワルツ/レイ・ブラウン
ザ・アメリカ。グレイビーソースの歌。
レイ・ブラウンはたぶんママの作るこのソースが一番好きやからこの曲書いたんやろうか?アメリカ版トンカツソースの歌。
9.ゴッド・ブレス・アメリカ
なんやかんやゆうても、アメリカに17歳で行ってこの音楽たちに囲まれて、あれから40と3年!ちえまろ。
10.セントジェームズ病院/キャブ・キャロウェイ
まんがのベティちゃんで子供のころ見た最後の葬送曲がこの曲です。
なんか安心できたのはなんでやろ?

ページトップに戻る