ここから本文

CLUB DIATONE
いい音にこだわる、すべての大人たちへ。 CLUB DIATONE

喜びの声が続々。ユーザーズボイス

Vol.2 最大限のパフォーマンスを引き出すことに成功したナビで、オーディオライフにも変化が! 今中彩花さん、悠介さん トヨタ パッソ

「もともとカーオーディオには興味がなかったんです・・・」

 カーオーディオが大好きなダンナさんと幸せな家庭を築いている今中彩花さん。以前はそれほどカーオーディオに興味がなかったという彩花さんだったが、クルマの購入が転機になったという。
「通勤の足としてパッソを買ったんです、最初はオーディオはいらないと思っていたんです。でも自分のクルマとして乗り始めると、仕事の帰りに買い物にも行きたくって、ナビが欲しくなったんです」
 これがきっかけになってカーオーディオの進化が始まったという。
 早速、ダンナさん行きつけのショップだったウイニングにナビの相談に訪れたのがすべての始まりだった。
「ナビが欲しかったんですが、彼のクルマや仲間のクルマも聴いて、どうせならオーディオも良い音で聴きたくなってきました。そこでショップですすめられたのがDIATONE SOUND. NAVIでした。純正スピーカーを使ったお店のデモカーを聴いて、自分のクルマでもスピーカー交換なしに良い音が聴けそうな気がしました。それに1台でナビと音の良いオーディオの両方が手に入るのも魅力的でした

「通勤のときは“一人カラオケ”状態に」

 早速、自分のクルマにDIATONE SOUND. NAVIを取り付けて毎日の通勤で使い始めた彩花さん。すぐさまクルマとの付き合い方が変わってきたという。
スピーカーは純正のままなのに明らかに音が良いんです。鮮明できれいな音なので同じ曲でも聴くのがどんどん楽しくなっていきました」
 そして、そんな彩花さんのオーディオライフに変化が現れる。
「DIATONE SOUND. NAVIを付けてしばらくたって、ふと気が付いたら好きな安室奈美恵の曲を、いつもよりも大きな音量でガンガン聴いていたんです。実は以前は、彼のクルマの助手席に乗っているとき“オーディオの音量を下げて”と言ったほど音量を上げて聴くのは好きじゃなかったんですが......。今では自分のクルマで音楽を聴くのが心地良くて、ついつい音量を上げがちです
 通勤時に好きな音楽を思う存分好きな音量で聴く、そんな新しい楽しみ方を知ったのもDIATONE SOUND. NAVIとの出会いがあったからこそ。さらに彩花さんにはもう一つの変化があったとか......。
「気持ちよく曲を聴いてると、ついつい歌ってしまっているんですよ。通勤の行き帰りはほとんど“一人カラオケ”状態です。彼とカラオケに行ったときには“歌がうまくなったな~”と言われたりしてます」
 好きなアーティストや曲はダンナさんとほぼ共通だという彩花さん。二人で好きなCDを買って、自宅でUSBに入れてクルマに持ち込み楽しんでいる。
「好きな曲を手軽に聴きたいのでダッシュボードにUSBポートを付けてもらいました。私はUSBへの保存ができないので彼に任せています。でも最近は音質にこだわってwav形式で保存した曲データを入れてもらってます
 もちろん、もともとの目的だったナビ装着による行動範囲の広がりも実感しているという。
「ナビがあるといろんなところに気軽に行けるのが良いです。仕事の帰りに少し遠くのショップに買い物に出かけたり、行動範囲は確実に広くなりました。
 もちろんその間も車内には好きな曲がエンドレスで流れています」
 必要ないと思っていた通勤用のクルマへのオーディオだったが、いったんその魅力にハマってしまうと、次のプランも考え中だという。
「最近はもっと音を良くしたくなってきています。ナビだけでここまで音が変わったんですから、スピーカーを交換したらどうなるのかも興味あります。次はどう進化させるのかを考えることも楽しんでいます」

ダンナさんとのツーショット+パッソ

通勤の足として彩花さんが手に入れたのがパッソ。最初はまったくオーディオを進化させる予定はなかったが、オーディオ好きなダンナさん(悠介さん)の影響もあって徐々に音の良さに目覚めていったという。

純正スピーカー

パッソはダッシュボードに10cmスピーカーが埋め込まれるだけ。純正スピーカーの中でもかなり過酷な環境といえるのだが、DIATONE SOUND. NAVIの音質調整機能で最大限のパフォーマンスを引き出すことに成功している。

USBポート

ドライブミュージックを手軽に楽しみたいという彩花さんのリクエストでUSBポートをダッシュボードに設置。ダンナさんの影響から曲はすべてwav形式で収録して音質にもこだわる。

「インストーラー紹介」

 システムの相談から調整までを担当したウイニング代表の中江さん。彩花さんにDIATONE SOUND. NAVIを提案した理由を聞いた。
「最初はナビを付けたいとのことでしたが、ダンナさんのエスティマもかなりオーディオにこだわっているクルマなので、オーディオも良くしたいという要望が出ました。じゃあ、ちょうど良いユニットがあるよとオススメしたのがDIATONE SOUND. NAVI でした。デモカーのソリオも純正スピーカー+DIATONE SOUND. NAVIだったので早速聴いてもらって、音のレベルアップに満足してもらえたようです。“これなら自分のクルマにも欲しい”となったんです」
 しかしパッソの純正スピーカーを使った調整はそれほど簡単ではなかったのでは?
「パッソはダッシュボードに10cmスピーカーという構成です。そこで中高域に絞った音作りに割り切りました。DIATONE SOUND. NAVIの機能を駆使して左右のタイムアライメント、イコライザーで定位と帯域バランスを整え、さらにダッシュボードのビビリ音などが出るムダな低域はカットしてクリアな音にしています。今後のシステムアップの選択肢として、スピーカー交換とウーファーを追加することで低域までのバランスの良い音が作れると思いますよ!」

「ライターのプチ・インプレ」

 彩花さんのお気に入りの一曲だという絢香の「笑顔のキャンバス」を試聴させてもらった。真っ先に感じたのはダッシュボードの前方にクッキリと絢香の存在を感じる明確な定位。さらに純正スピーカーを感じさせないシャープで濁りのないサウンドは絢香のボーカルをよりみずみずしく際だたせている。音の情報量が増えたと感じさせてくれるクリア感も印象的だ。また純正スピーカーにありがちな、やや厚めの低音が出た瞬間にも歪みが出ることもなく、常にサウンドはクリアさを保っているので聴きやすい。ここに、しっかりした低域が加わればさらにバランスの良いサウンドが期待できそう。

「ショップ紹介、デモカー」

 ユーザーニーズに合わせたシステム提案やインストール、音質調整が自慢の「ウイニング」。システムやレベルにかかわらず安心して相談ができる腕ききのプロショップだ。初心者や女性にも入りやすい敷居の低さはフレンドリーなスタッフによるところが大きい。
 そんなウイニングのデモカー「ソリオ」に注目したい。純正スピーカー+DIATONE SOUND. NAVIによるシンプルなシステムながら、サウンドはかなり高レベル。タイムアライメントを駆使し明確な定位を確立しているのはもちろん、サウンドの鮮明さも「本当に純正スピーカーなの?」と思わせるほどの仕上がり。「ちょっと専門的になりますがトゥイーターのレベルを上げたり、イコライザーで500Hzを少し持ち上げて“濃い音”を表現してるのもこだわりです」と中江さん。一聴の価値ありのデモカーだ。

WINNINGhttp://www.winning-jp.com/ 新しいウィンドウが開きます

滋賀県草津市矢橋町 18-18

TEL 077-565-3867

ページトップに戻る