CLUB MITSUBISHI ELECTRIC

和食シリーズ企画第3弾

これからの和食を考える。

ユネスコ無形文化遺産に登録された和食文化。 未来へつなぐために、今できること。ユネスコ無形文化遺産に登録された和食文化。 未来へつなぐために、今できること。

10回 なす新提案レシピ蒸しなすのごまだれ
サラダ

なすは皮をむいて蒸すと甘みが引き立ち、しっとりとした食感に仕上がります。
水っぽくならないように少し硬さが残る蒸し加減にしていますが、お好みで調節してください。
ゆでえびや豚しゃぶをプラスしてボリュームアップしたり、
電子レンジを利用してもよいでしょう。

蒸しなすのごまだれサラダの材料(4人分)

  • なす…大4個(400g)
  • トマト…1個
  • 塩蔵わかめ(戻したもの)…50g
    • しょうゆ…小さじ1
  • ごまだれ
    • 長ねぎのみじん切り…5cm分
    • 白すりごま…大さじ2
    • しょうゆ…大さじ1
    • 酢…大さじ1
    • 砂糖…大さじ1/2
    • ごま油…小さじ1
    • 塩…ひとつまみ

蒸しなすのごまだれサラダの作り方

※三菱IHクッキングヒーターを使用した作り方をご紹介しています。

1なすの下ごしらえをする

なすはヘタを切り落とし、ピーラーで皮をむく。

蒸し器の下鍋に水を入れ、【火力8】で沸かす。蒸し器になすを入れて蓋をし、【火力6】で10分ほど蒸す。

バットに取り出してふんわりとラップをかけ、粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。

2その他の下ごしらえをする

トマトは皮を湯むきし、1cm幅のくし形切りにする。

わかめは塩を洗い流して水に5分ほど浸し、沸騰した湯に入れてさっとゆで、筋を除いて食べやすい大きさに切る。しょうゆをふり混ぜ、かたく水気を絞る。

3あえる

大きめのボウルにごまだれの材料を混ぜ合わせる。

なすは縦6等分に切って長さを半分に切り、ボウルに加えて混ぜ合わせ、1~2分おく。

トマトとわかめを加え、ざっくりとあえる。