CLUB MITSUBISHI ELECTRIC

和食シリーズ企画第3弾

これからの和食を考える。

ユネスコ無形文化遺産に登録された和食文化。 未来へつなぐために、今できること。ユネスコ無形文化遺産に登録された和食文化。 未来へつなぐために、今できること。

11回 きゅうり新提案レシピ冷やし豚しゃぶ
おろしきゅうり添え

鮮やかな緑色のおろしきゅうりと、さわやかなレモンぽん酢が夏らしい一品。
たっぷりの湯を沸かして常温に戻しておいた豚肉を全部入れ、火を止めて手早くさばくと、
一枚ずつゆでる手間が省け、肉に火が通りすぎて硬くなることもありません。
守るポイントは「たっぷりの湯」と「常温の肉」。
火の通りが足りないと思ったら、火をつけて湯の温度を上げてください。

冷やし豚しゃぶ おろしきゅうり添えの材料(4人分)

  • 豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用)…400g
  • 玉ねぎ…1個
  • きゅうり…2本
  • レモンぽん酢
    • 酒…大さじ3
    • みりん…大さじ3
    • しょうゆ…大さじ3
    • レモン汁…1個分
    • 酢…適量(レモン汁と合わせて大さじ3にする)

冷やし豚しゃぶ おろしきゅうり添えの作り方

※三菱レンジグリル(オーブンレンジ)、IHクッキングヒーターを使用した作り方をご紹介しています。

1下ごしらえをする

豚肉は室温にもどす。

玉ねぎは縦1cm幅に切る。

2レモンぽん酢を作る

耐熱容器に酒・みりんを入れ、両端を開けてラップをかける。電子レンジ【600W】で2分~2分30秒加熱してアルコールをとばし、粗熱がとれるまでそのまま庫内におく。

残りの材料を加え混ぜる。

3ゆでる

【火力6】で鍋にたっぷりの湯を沸かし、玉ねぎを入れて【火力4】にして透明感が出るまでゆで、ざるに取って水気をきり、冷ます。

【火力6】で湯を煮立て、豚肉を加えて火を止め、箸でほぐしながら肉の色が白っぽくなるまで火を通す。

ざるにあけて水気をきり、冷ます。

4仕上げる

きゅうりはおろし金ですりおろし、軽く水気をきる。

豚肉と玉ねぎを合わせて器に盛り、きゅうりをのせてレモンぽん酢をかける。