CLUB MITSUBISHI ELECTRIC

和食シリーズ企画第3弾

これからの和食を考える。

ユネスコ無形文化遺産に登録された和食文化。 未来へつなぐために、今できること。ユネスコ無形文化遺産に登録された和食文化。 未来へつなぐために、今できること。

14回 大根新提案レシピナポリタン味の
大根煮込み

日本人がご飯に合うように西洋料理をアレンジして生み出したのが、
カレーライスやハヤシライス、メンチカツなどの“洋食”。
洋風の料理に使われることが少ない大根を
子供たちも大好きなナポリタン味に仕上げました。
強火でトマトジュースを煮詰めるので、
大根は繊維に沿って棒状に切り分け、煮崩れを防ぎます。

ナポリタン味の大根煮込みの材料(4人分)

  • 大根…1/2本(正味量450g)
  • ウインナーソーセージ…6本
  • 生椎茸…6枚
  • ピーマン…2個
  • オリーブ油…大さじ1・1/2
  • 煮汁
    • トマトジュース(無塩)…2カップ
    • トマトケチャップ…大さじ2
    • しょうゆ…大さじ1
  • 粉チーズ…適量
  • 塩・こしょう

ナポリタン味の大根煮込みの作り方

※三菱IHクッキングヒーターを使用した作り方をご紹介しています。

1切る

大根はピーラーで皮をむき、繊維に沿って5cm長さ、7~8mm角の棒状に切る。

ウインナーは1cm厚さの斜め切りにする。

椎茸は1cm厚さに切る。

ピーマンは縦半分に切り、横1cm幅に切る。

2炒める

中華鍋を【予熱モード190℃】で熱し、【火力6】にしてオリーブ油を熱し、大根を加えて縁が透き通り始めるまで炒め、塩とこしょう各少々をふる。

ウインナーと椎茸を加え、炒め合わせる。

3煮る

煮汁の材料を加え、ときどき混ぜながら汁気が少なくなるまで15~20分煮る。

ピーマンを加え、ひと煮する。

器に盛り、粉チーズをふる。

2017.12.05