社外発明表彰

印刷用ページへ

科学技術の向上と産業の発展に寄与する発明を顕彰する全国発明表彰(主催:公益社団法人発明協会)において、三菱電機グループの情報セキュリティ(暗号化)技術が『恩賜発明賞』(平成16年度)を、オゾナイザー技術が『21世紀発明賞』(平成18年度)を受賞しています。前記受賞を含め以下の賞を受賞しており、三菱電機グループの発明や創作は社外から高い評価を受けています。

年度 受賞名 特許・意匠番号 発明・創作の名称
平成29年度 特許庁長官賞 第4552848号 レーザ穴開け加工精度を向上させる形状可変ミラーの発明
朝日新聞社賞 第5592688号 回転電機の偏心推定方法と偏心推定システムの発明
平成28年度 発明協会会長賞 第1517372号 コンパクトでシンプルなタービン発電機の意匠
発明賞 第4671772号 給油所用ガソリンベーパー回収装置
平成24年度 発明賞 第3693932号 PONシステムの動的帯域割当方式の発明
平成22年度 発明賞 第3661454号 スクロール圧縮機 フレームコンプライアント機構の発明
平成21年度 21世紀発明奨励賞 第3887007号 階調制御型インバータ技術の発明
日本商工会議所会頭発明賞 第3245087号 放電加工機の制御技術の発明
平成19年度 発明協会会長賞 第3361765号 既設配管を再利用した環境配慮型空調機更新技術の発明
平成18年度 21世紀発明賞 第3545257号 高効率・高濃度オゾン発生技術の発明(オゾナイザー技術)
発明賞 第3432468号 色変換技術の発明
発明賞 第3223723号 ワイヤ放電加工機の加工技術
平成17年度 発明賞 第2643459号 パワーデバイスの駆動・保護技術の発明
平成16年度 恩賜発明賞 第3035358号 データ変換装置(情報セキュリティ技術)

このページを共有

研究開発・技術
カテゴリ内情報