文化芸術・スポーツ文化芸術・スポーツ

印刷用ページへ

アメリカンフットボールチームによる社会貢献活動

株式会社三菱東京UFJ銀行、東京海上日動火災保険株式会社、三菱電機株式会社の3社合同チーム「オール三菱ライオンズ」は、日本社会人アメリカンフットボール協会を通じてイベントに参加し、アメリカンフットボールの楽しさを伝えるほか、日頃の感謝の気持ちを込めてボランティア活動にも取り組んでいます。また、チアリーダーも様々なイベントに参加し、華麗なダンスパフォーマンスで多くの方々を魅了しています。

公園での清掃活動

日頃お世話になっている地域への恩返しとして、練習場所近隣の公園で清掃活動を行っています。地元の方たちが家族連れで遊びに来る、憩いの場であるこの公園には池があり、冬の間に池の底には落ち葉やヘドロが溜まり、底が見えない状態になります。毎年、選手たちはこの池に部員全員で入り、力強いパワーを生かして清掃活動に取り組んでいます。

「海の森育林活動」への参加

本社地区(東京都)で実施している「海の森育林活動」に参加しました。(2017年12月)

「海の森」とは、東京港の中央部に位置する埋立地で、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の馬術(総合馬術[クロスカントリー])、カヌー、ボートの会場予定地となっています。当日は、木を絞め殺してしまう“葛”(くず)というつる植物の除去作業を行いましたが、中には直径が手の平ほどの葛もありました。

体力的には自信のある我々ですが、普段の練習とは異なる慣れない作業に最初は戸惑いながらも、参加した皆さんと子どもたちの笑顔に励まされ、たくさんの葛を除去することができました。

最後は、時間がたつのも忘れ、夢中で活動していました。次回もぜひ海の森で気持ちのいい汗をかきたいと思います!

  • 三菱電機は東京2020オフィシャルパートナー(エレベーター・エスカレーター・ムービングウォーク)です。

東日本大震災の復興支援ボランティア

東日本大震災の復興支援ボランティアとして、東北でアメフトパワーを活かした活動を2012年から行っています。

これまでに、宮城県の南三陸歌津地区での土嚢づくりや丸太撤去、福島県いわき市の耕作放棄地を活用したオーガニックコットン畑での雑草除去や整地作業、苗の植え付けを行ってきました。津波被害を受けた道の駅や復興商店街、仮設住宅などでのチアリーダーのダンスパフォーマンスも、地元の皆様に喜んでいただいています。

2015年は、宮城県の南三陸町で農家支援を行い、ビニールハウス内で石の除去などの整地作業を手伝ったほか、チアリーダーのダンスパフォーマンスで介護施設の方たちに笑顔を届けることができました。
選手やスタッフ、チアリーダーにとって、復興に向けて懸命に取り組む地元の方々と交流を持てる貴重な時間となっています。

チアリーダーよる活動

「オール三菱ライオンズ」のチアリーダーがコーチングをしている高校生チームと合同で、2013年12月に、神奈川県横浜市にある障がい者の福祉施設でパフォーマンスを披露しました。

高校生とのコラボレーションは初めてでしたが、多くの方々に喜んでいただくことができました。また、施設のみなさんが声を一緒に出して笑顔で演技に応えてくださる姿に、逆に自分たちが元気をもらいました。


スポーツポータルサイト D Sports

三菱電機のスポーツ活動を紹介するスペシャルサイトです。
最新の試合結果やニュース、イベント情報等をご紹介しています。


このページを共有

CSRの取組
カテゴリ内情報