ユニバーサルデザイン

印刷用ページへ

5.ユニバーサルデザイン開発のプロセス

6.ユニバーサルデザイン開発評価システム「UD-Checker」

製品デザイン開発の過程で、UD達成度を開発者がセルフチェックします。開発目標を明確化し、開発のポイントや改善すべき項目を見出します。

UD達成度評価シート

結果シート

受配電機器の保守作業

7.ユーザーテスト(ユーザビリティ評価)

高齢者や未熟練者など様々な方に、製品やプロトタイプを使っていただき、自然に使っている様子を観察する等の方法で、使い勝手の課題を抽出します。

IH調理器の操作性(高齢者)

グループインタビュー(高齢者)

弱視者による製品チェック


このページを共有

研究開発・技術
カテゴリ内情報