MERL(USA)

印刷用ページへ

概要

MERLは北米ボストンにある当社研究開発拠点であり、エレクトロニクス、通信、メディア信号処理、データ解析、空間情報処理、メカトロニクス、最適化の技術分野において、応用を見据えた基礎研究および先進技術の研究開発を行っています。

主な開発テーマ

  • エレクトロニクス・通信
  • マルチメディア
  • データ解析
  • 空間解析
  • メカトロニクス
  • アルゴリズム

アクセス

201 Broadway, Cambridge, MA 02139, U.S.A.

Phone :+1(617)621-7500

URL : http://www.merl.com新しいウィンドウが開きます


研究紹介

MERLはそれぞれの技術分野に特化した6つのグループから構成され、革新的な研究成果を生み出すため相互に連携しつつ研究開発を行っています。また、米国の主要大学との活発な連携、国際標準化活動への積極的な貢献にも継続的に取り組んでいます。それぞれのグループは以下の分野での研究を行っています。

エレクトロニクス・通信

1)先端無線・光通信、2)高信頼性機器間ネットワーク、3)符号化・復号処理、4)適応信号処理、5)スマートグリッド技術と標準化活動

マルチメディア

1)デジタル映像処理(映像圧縮、画像処理)、2)音声・音響処理(音声検索、音声強調、音響のモデル化・分析)、3)情報セキュリティ(プライバシー保護データ分析、セキュア信号処理)、4)センシング(圧縮センシング、アレイ信号処理)

データ解析

1)予測解析(統計的機械学習、データ解析)、2)意思決定(最適化、スケジューリング、制御)、3)S/W基盤(分散型S/Wシステム、データストリーム処理)


空間解析

1)機械学習と物理モデリングに基づく検出・分類・認識、2)3次元再構成・位置推定・形状推定、3)最適情報保存のためのコンピューテーショナルフォトグラフィ、4)画像・信号処理向け辞書学習、5)物体追跡、マルチモーダルセンサ統合

メカトロニクス

1)先端制御アルゴリズム、2)非線形動的システム、3)システムのモデル化・動的解析、4)メカトロニクス設計、5)先進システムコンセプト、6)3D形状表現モデル応用

アルゴリズム

1)超多変数問題を含む、制御、画像/信号処理、通信、推論、学習などの分野における最適問題のための解法、2)先端文字フォント表示システム (Saffron)


このページを共有

研究開発・技術
カテゴリ内情報