更新日:20181029

三菱電機株式会社

 

旧日本建鐵叶ユ地における土壌・地下水浄化対応について

 

旧日本建鐵叶ユ地では、法律に基づき調査した結果、土壌と地下水から基準値を超える有害物質が検出されました。
 近隣住民の皆様への説明会を開催の上、2015年10月から実施していた土壌掘削工事は、2016年2月に終了し、2016年6月に形質変更時要届出区域の指定は全て解除、要措置区域の指定についても一部解除となりました。
 地下水浄化工事については、2016年4月から周辺環境への負荷が少なく安全な工法であるバイオレメディエーション(元来当該地に生息する微生物を活性化させ汚染物質を分解・無害化させる工法)を実施し、2018年9月に終了しました。
 近隣住民の皆様には、長期にわたりご迷惑をおかけしましたが、格別のご理解とご協力を賜りましたことを心よりお礼申し上げます。
 今後、法律に基づく水質モニタリングを約2年間行い、完了後は要措置区域の指定が全て解除される予定です。

 

1.土壌掘削工事 [完了]

(1)土壌掘削工事

 @工事内容(施工会社:株式会社フィールド・パートナーズ)

 A環境測定管理について(施工会社:株式会社フィールド・パートナーズ)

(2)工事現場周辺写真

 201512月21日作成分

 20161月15日掲載分

 20161月27日掲載分

 20162月10日掲載分

 

2.地下水浄化工事[完了]

(1)応急対策

 2015731日に、敷地境界にバリア井戸を設置しましたが、工事完了に伴い2018年9月に撤去しました。

(2)恒久対策

 地下水対策用の井戸を設置し、汚染物質を分解する微生物を活性化させる栄養剤を添加し、浄化をしました。

(3)工事現場周辺写真

 20167月5日掲載分

 201610月5日掲載分

 20183月29日掲載分

 20189月工事終了の状況

 

3.スケジュールと進捗

 スケジュールはこちら [NEW]

4.住民説明会(実施済み)

(1)開催日時

 @201579() 18時〜

 A2015711() 15時〜

(2)開催場所

 船橋市 塚田公民館

(3)説明内容

 配布資料はこちら

 

5.お問い合わせ先

 新船橋管理センター

 専用電話:047−410−3362(平日9時〜17時)

 e-mail :gad.ems-iin@rh.MitsubishiElectric.co.jp

以上