ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

文字サイズ変更

FA 羅針盤

展示会情報

三菱電機FAが出展を行った展示会の情報を掲載しています。
展示会に出展した製品やソリューションなどの情報をご確認頂けます。

計測展 2016 OSAKA

計測展 2016 OSAKAはご好評のうちに終了しました。
三菱電機ブースへご来場いただき、誠にありがとうございました。

計測展 2016 OSAKA

プロセス制御の新時代を切り拓くMELSEC計装

高信頼性が要求される計装市場において、弊社ブースでは「プロセス制御の新時代を切り拓く MELSEC計装」をテーマに、MELSEC iQ-Rシリーズ 計装/二重化システム、SCADAソフトウェア MC Works64による高度な統合制御監視システムをご提案いたします。

日時
2016年11月9日(水)~11月11日(金) 10:00~17:00
会場
グランキューブ大阪(中之島・大阪国際会議場)
ブースNO.
18
所在地
大阪府大阪市北区中之島5丁目3−51
お問合せ
三菱電機株式会社
公式サイト
http://jemima.osaka/outline/新しいウィンドウが開きます
展示ソリューション
MELSEC計装/二重化システム 他

展示会来場事前登録はこちら新しいウィンドウが開きます

展示内容ご紹介

MELSEC iQ-Rシリーズ 計装/二重化システム

MELSEC iQ-Rシリーズ 計装/二重化システム
CPU やネットワークなど冗長機能の強化により、システムの継続運転を実現
●CPU、電源、基本ベース、ネットワークユニットの二重化により、制御系で故障や電源オフなどの異常が発生しても待機系に自動的に切り替わり運転を継続
●トラッキングケーブル、リモートヘッドユニットとネットワークケーブルの二重化により、システムの信頼性が向上
●信号切替ユニットを経由したI/O二重化により、I/Oの信頼性が向上
小規模から大規模まで高性能・高信頼システムの構築を実現
●プログラム容量を約5倍、トラッキング容量を約10倍(MELSEC-Qシリーズ比)に拡大し大規模システム構築に対応
●系切替え時の出力保持時間の高速化により、高速制御用途にも適用可能
●プログラム容量80Kステップ以下の小規模システム向けCPUユニットを新たにラインアップ
メンテナンス時の操作性向上により、システム復旧時間を短縮
●CPUユニット交換時に、既設CPUユニットのプログラム・パラメータを、新設CPUユニットに自動コピー可能
●リモートヘッドユニットに装着した入出力ユニットやインテリジェント機能ユニットのオンライン交換作業を、エンジニアリングツールの操作なしで容易に実現

MELSEC-Qシリーズとの機能比較

SCADAソフトウェア MC Works64

SCADAソフトウェア MC Works64
設備全体の可視化・分析・改善により、省エネ・予防保全などに貢献
●電気・ガスなどの消費を設備・機器単位で集計・分析して可視化(見える化)し、省エネに貢献
●SPC(統計的工程管理)・SQC(統計的品質管理)に基づく生産工程分析(観える化)により、品質管理のコスト削減に貢献
●設備や機器の故障要因データを活用し、稼動率向上・故障予知・予防保全など設備全体の改善(診える化)に貢献
監視制御機能の一括提供により、高度な統合監視システムの構築に貢献
●高精細二次元・三次元グラフィック画面で設備・機器、生産や品質などの情報を表示
●モバイル端末から設備の稼動状況に確認が可能
●設備・機器の情報に加え、各種データベースの情報をクラウドにより一元管理
●エンジニアリング支援ツールの搭載により、シーケンサプログラム・監視画面などが自動生成でき、エンジニアリング工数を削減
サーバとの二重化と暗号化通信により、システム・通信の信頼性向上に貢献
●サーバの二重化に対応し、システムの信頼性向上に貢献
●OPC-UAの高度な暗号化通信により、通信の安全性を確保

グラフィックオペレーションターミナル GOT2000シリーズ

MELSEC iQ-Rシリーズ 計装/二重化システム

操作性を追求したGOT2000は、生産性の向上、効率化に貢献
シンプルデザイン、驚きの表現力でお客様の装置に高級感を演出

三菱電機エンジニアリング製 信号切替ユニット

電源系統の冗長化により信頼性の高いI/O二重化システムを実現

詳しくはこちら

カタログ請求

計測展 2016 OSAKAに出展する各製品のカタログを、FAサイトからご請求いただけます。

カタログ請求

メールニュース

展示会やセミナーに関する情報を、メールニュースでお知らせしています。

FAメンバーズの方

マイページの「お客様情報の変更」欄から「ユーザ情報の変更」を選択し、「メールニュース配信」項目の「希望する」にチェックを入れてください。

配信申し込みはこちら
(お客様情報変更ページ)

FAメンバーズに未登録の方

新規メンバー登録時に「メールニュース配信」項目の「希望する」にチェックを入れた上で、メンバー登録してください。

メンバー登録はこちら

ページトップに戻る