ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

文字サイズ変更

FA 羅針盤

展示会情報

三菱電機FAが出展を行った展示会の情報を掲載しています。
展示会に出展した製品やソリューションなどの情報をご確認頂けます。

[展示会報告]三菱電機 メカトロニクスフェア 2016 in 九州 (MMF2016)

前のページに戻る

  • 2016年1月26日(火)~27日(水)の2日間、「三菱電機 メカトロニクスフェア 2016 in 九州」を開催いたしました。
    記録的な寒波の影響で足元の悪い中ではありましたが、多くのお客様にご来場いただきました。

  • 2016年1月26日(火)~27日(水)の2日間、「三菱電機 メカトロニクスフェア 2016 in 九州」を開催いたしました。
    記録的な寒波の影響で足元の悪い中ではありましたが、多くのお客様にご来場いただきました。

  • ワイヤ放電加工機の高精度機種、MP1200とMX600(油加工液仕様)を展示し、当社ワイヤ放電加工機の精度の高さをアピールいたしました。

  • 形彫放電加工機の高精度機種、EA8PSを展示し、当社形彫放電加工機の精度の高さをアピールしました。
    また、細穴放電加工機RH64Nの展示も行いました。

  • ファイバレーザ加工とCO2レーザ加工の性能比較をじっくりご覧頂きました。

  • 補助金制度の講演の他、放電・レーザ共に最新機種の紹介及び既存ユーザ様向けのメンテナンス講座など充実した技術セミナーを開催し、多くのお客様にご聴講いただきました。

  • 三菱ユーザ様ご提供の加工サンプル事例を多数展示し、多くのお客様にご覧いただきました。
    また、三菱放電加工機の純正品ご紹介、充実のサポートサービスのご紹介をいたしました。

  • お客様の高度な加工技術を展示させていただきました。

  • 商談コーナーの様子です。両日ともたくさんのお客様にご来場いただき、ありがとうございました。

  • レーザ加工機eX+15段ストッカシステムをご活用いただいているユーザ様の内覧会も行いました。

  • レーザ加工機eX+15段ストッカシステムをご活用いただいているユーザ様の内覧会も行いました。

  • 三菱電機が提唱するe-F@ctory「工場の「見える化」から「見える(可視化)」「観える(分析)」「診える(改善)」=見える化3(キューブ)へ。」。リモートサービスが製造現場を一歩先行くe-F@ctoryへと導きます。

ページトップに戻る

製品のご紹介

放電加工機

レーザ加工機

新型レーザ加工機

CNC

メールニュース

展示会やセミナーに関する情報を、メールニュースでお知らせしています。

FAメンバーズの方

マイページの「お客様情報の変更」欄から「ユーザ情報の変更」を選択し、「メールニュース配信」項目の「希望する」にチェックを入れてください。

配信申し込みはこちら
(お客様情報変更ページ)

FAメンバーズに未登録の方

新規メンバー登録時に「メールニュース配信」項目の「希望する」にチェックを入れた上で、メンバー登録してください。

メンバー登録はこちら

ページトップに戻る