ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

文字サイズ変更

FA 羅針盤

展示会情報

三菱電機FAが出展を行った展示会の情報を掲載しています。
展示会に出展した製品やソリューションなどの情報をご確認頂けます。

[展示会報告] M-Tech 2017(第21回 機械要素技術展)

  • M-Tech 2017(第21回 機械要素技術展)
三菱電機は2017年6月21日〜23日にかけて東京ビッグサイトで開催された「第28回設計・製造ソリューション展(DMS)/第21回機械要素技術展(M-Tech)に出展しました。DMSでは「e-F@ctory」をコンセプトに、「FA-ITオープンプラットフォーム」を活用したソリューションを、M-Techでは2017年始めからシリーズ展開を始めたFAセンサ「MELSENSOR」を中心としたソリューションを、パートナー各社とともに展示しました。その内容をご紹介いたします。

M-Tech 2017(第21回 機械要素技術展) 展示会報告

  • 他にもレーザ変位センサはCDの面ブレも確認可能

    他にもレーザ変位センサはCDの面ブレも確認可能

  • MELSENSORビジョンセンサでワークの色や有無に関し、合否を判定

    MELSENSORビジョンセンサでワークの色や有無に関し、合否を判定

  • レーザ変位センサとビジョンセンサで基板上の部品を検査

    レーザ変位センサとビジョンセンサで基板上の部品を検査

  • FAアプリケーションパッケージ「iQ Monozukuri」ねじ締め作業支援システム

    FAアプリケーションパッケージ「iQ Monozukuri」ねじ締め作業支援システム

  • ギヤードモータ「GV-SF」はモータにかかる負荷が急に変動してもすぐに追従し、速度を保つことができる

    ギヤードモータ「GV-SF」はモータにかかる負荷が急に変動してもすぐに追従し、速度を保つことができる

  • PLG付きIE3モータ「SF-PR-SC」シリーズはIP55(防塵防水)にも対応

    PLG付きIE3モータ「SF-PR-SC」シリーズはIP55(防塵防水)にも対応

他にもレーザ変位センサはCDの面ブレも確認可能 MELSENSORビジョンセンサでワークの色や有無に関し、合否を判定 レーザ変位センサとビジョンセンサで基板上の部品を検査 FAアプリケーションパッケージ「iQ Monozukuri」ねじ締め作業支援システム ギヤードモータ「GV-SF」はモータにかかる負荷が急に変動してもすぐに追従し、速度を保つことができる PLG付きIE3モータ「SF-PR-SC」シリーズはIP55(防塵防水)にも対応
機械部品や工具、加工技術などを展示するM-Techでは、三菱電機はFAセンサ「MELSENSOR」を中心としたセンサソリューションによる高度なものづくりを提案しました。メインの展示は、レーザ変位センサやビジョンセンサを使った品質検査システムです。
展示したレーザ変位センサやビジョンセンサで取得した生産現場データは、シームレスな通信により、当社シーケンサへ吸上げられ、生産品質向上に活用されます。
メインデモ機においてビジョンセンサは部品の有無を確認し、部品がないものは不合格品と判定して部品のRFIDタグに書き込み、その情報をもとに不合格品をラインから排出する。また部品をつかむロボットハンドにはシリンダセンサが組み込まれており、つかむ力の劣化(シリンダ内部部品の消耗)を検知することで予知保全が可能なことも紹介しました。
レーザ変位センサは、ハードディスクの面ブレや、二枚のガラスの隙間の距離を、測定できます。
この他にもM-Techでは、ソリューションを意識したアプリケーションパッケージ「iQ Monozukuri」ねじ締め作業支援システム、ギヤードモータ「GV-SF」のデモ、PLG付きIE3三相モータ「SF-PR-SC」のIP55(防塵防水)対応のデモ、「AnyWire ASLINK」による省配線、CC-Link IE対応機器の紹介なども行いました。

ページトップに戻る

製品・ソリューションのご紹介

FAセンサ MELSENSOR
FAセンサ MELSENSORは、生産現場の計測データのシームレスな収集・管理により、お客様のe-F@ctory導入を支援し、ものづくりのIoT化をご提案します。
iQSS
iQ Sensor Solution
パートナセンサとシーケンサ・表示器・エンジニアリング環境の連携をよりいっそう強化。操作性が劇的に向上し、TCO削減を実現。

※TCO:Total Cost of Ownership

AnyWireASLINK
AnyWireASLINK
AnyWireASLINKは、シーケンサからすべてのセンサの状態を集中監視(診える化)し、稼働率向上、工数削減を実現します。

メールニュース

展示会やセミナーに関する情報を、メールニュースでお知らせしています。

FAメンバーズの方

マイページの「お客様情報の変更」欄から「ユーザ情報の変更」を選択し、「メールニュース配信」項目の「希望する」にチェックを入れてください。

配信申し込みはこちら
(お客様情報変更ページ)

FAメンバーズに未登録の方

新規メンバー登録時に「メールニュース配信」項目の「希望する」にチェックを入れた上で、メンバー登録してください。

FAメンバーズ登録はこちら

ページトップに戻る