ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

 

CNC 数値制御装置

MELSEC iQ-Rシリーズ対応 製造ラインの新たな時代を切り拓く革新的新世代CNC C80 Series

コンセプト

5つの特長(生産性、拡張性、操作性、保守性、機能安全)で、「先進性」「信頼性」「成長性」という視点から、製造ラインに無限の可能性と革新的な価値をもたらします。

  • 生産性[Productivity]先進的な性能・機能による生産性向上
  • 拡張性[Expandability]MELSECと共に進化する柔軟なシステムの構築が可能
  • 操作性[Usability]あらゆるユーザに応える新たな使いやすさを実現
  • 保守性[Maintenance]メンテナンス機能向上によるダウンタイム短縮と保守コスト削減
  • 機能安全[Safety]グローバル規準の各種安全機能をシンプルに構築可能

その可能性は、無限。

生産性[Productivity]

三菱電機が独自に開発したCNC専用CPU搭載により、基本性能が大幅に向上。
さらに、新規開発の高速システムバス(当社従来比約40倍)により大容量データ通信が飛躍的に高速化。
そして、高速・高精度加工を可能にするCNC、ドライブユニットの制御機能の強化。
C80シリーズは、お客様のタクトタイムの短縮を実現し、生産性の向上を支援します。

C80シリーズは、お客様のタクトタイムの短縮を実現し、生産性の向上を支援します

PLC処理能力(PCMIX値)

PLC処理能力(PCMIX値)

高いPLC処理能力によりIoT時代に即した大規模なラダープログラムの高速処理を実現。

NC-ドライブ間通信能力

NC-ドライブ間通信能力

NC-ドライブ間の光通信速度の高速化により、システムの高応答化を実現し、より高精度な加工が可能。

MSTB処理能力

MSTB処理能力

CNCとPLC間の補助指令の処理性能が、従来比1.5倍に高速化。処理時間の削減によるタクトタイム短縮が可能。

拡張性[Expandability]

開発・生産・保守の全般にわたる「トータルコストの削減」を図ることを最大のコンセプトに、高度な技術と情報を活用し、工場の最適化を図ることで、ものづくりの将来を支えるのがFA統合ソリューション「e-F@ctory」です。
CNC C80シリーズは、この「e-F@ctory」の基盤を形成するFA統合プラットフォーム「iQ Platform」に対応しています。

柔軟なシステム構築が可能

柔軟なシステム構築が可能

C80シリーズは、シーケンサCPUが独立しているので、お客様の生産規模/用途に合わせたシーケンサCPUが選択でき、過不足のない最適なハードウェア構成が可能です。

操作性[Usability]

M800/M80シリーズの標準画面と同等の画面をGOT上に表示させるCNCモニタ2(8.4型/10.4型/12.1型対応)を新規開発。タッチ操作による使いやすさを追求しました。

タッチ操作による使いやすさを追求しました
VGAサイズもラインナップに

VGAサイズもラインナップに

CNCモニタ2が、これまでのSVGAサイズに加え、VGAサイズにも対応し、使えるGOT2000シリーズのラインナップが増えました。

保守性[Maintenance]

C80シリーズは、保守機能も大幅に強化。
アラーム/警告履歴は、当社従来比3倍のデータ取得が可能。
さらに、実行された加工プログラムのプログラム番号やシーケンス番号が新たに取得可能となり、問題発生時の早期解決を実現し、ダウンタイムの短縮を支援します。

簡単診断機能

簡単診断機能

パソコンをシーケンサCPUユニットにUSB接続するだけで簡単にトラブルシュートが出来るGX Works3のシステム診断機能にてNCCPUの診断が可能です。

機能安全[Safety]

C80シリーズではCNC、ドライブユニット、I/O、検出器、通信までシステム全体の安全規格対応を大幅に強化し、「スマート安全監視機能」として各種の安全機能を備えています。

スマート安全監視機能

  • 安全関連I/O監視
  • 非常停止監視
  • SLS(安全制限速度監視)
  • SLP(安全制限位置監視)
  • SOS(安全停止監視)
  • SSM(安全速度モニタ)
  • SBC/SBT(安全ブレーキ制御/テスト)
  • SCA(安全カム)
  • SS1/SS2(安全停止)
  • STO(安全トルク停止)

機能安全システムをシンプルに構築できます

機能安全システムをシンプルに構築できます