ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

 

MELSEC-Fシリーズ

高速カウンタを使うと、エンコーダやセンサからの高速信号をシーケンサで計数することができます。
FXシーケンサは高性能な高速カウンタをシーケンサに内蔵しているため、簡単なプログラムで高速制御ができます。 また、ハードウェアコンパレータ付きの高速カウンタブロックもあります。

高速カウンタブロック/アダプタ

形名
(チャンネル数)
種類 最高応答
周波数
ハードウェア
比較出力機能
2相カウンタ
逓倍機能
適用シーケンサ
FX
3S
FX
3G
FX
3U
FX
3GC
FX
3UC

FX2N-1HC

(1ch)
1相
1計数
最高50kHz - × ×
最大
8台
× ※2

最大
7~8台
※3
1相
2計数
最高50kHz
2相
2計数
1逓倍:
最高50kHz
2逓倍:
最高25kHz
4逓倍:
最高12.5kHz

FX3U-2HC

(2ch)
1相
1計数
最高200kHz - × ×
最大
8台
× ※2

最大
4台
1相
2計数
最高200kHz
2相
2計数
1逓倍:
最高200kHz
2逓倍:
最高100kHz
4逓倍:
最高50kHz

FX2NC-1HC

(1ch)
1相
1計数
最高50kHz - × × × ×
最大
7~8台
※3
1相
2計数
最高50kHz
2相
2計数
1逓倍:
最高50kHz
2逓倍:
最高25kHz
4逓倍:
最高12.5kHz

FX3U-4HSX-ADP

(4ch)
1相
1計数
最高200kHz × × × ※1

最大
2台
× ×
1相
2計数
最高200kHz
2相
2計数
1逓倍:
最高100kHz
4逓倍:
最高100kHz

※1:アナログ、通信アダプタ併用時は機能拡張ボードが必要。
※2:FX3UCへの接続は、FX2NC-CNV-IFまたはFX3UC-1PS-5Vが必要です。
※3:FX3UC-32MT-LT(-2)は7台。FX3UC-□□MT/D,FX3UC-□□MT/DSS,FX3UC-16MR/D(S)-Tは8台。

シーケンサ内蔵高速カウンタ機能(高速入力アダプタ機能)

FX3Sシーケンサ

種類 カウンタ番号
最高応答周波数
高速処理命令使用時
の最高応答周波数
保有する高速処理命令 高速
カウンタ
転送
2相
カウンタ
逓倍機能
FX3U-4HSX-ADP
最高応答
周波数
(FX3U専用)
高速比較
SET/RESET
使用時
高速帯域
比較HSZ
使用時
高速
比較
SET
高速
比較
RESET
高速
帯域
比較
カウンタ
割込み
高速
テーブル
比較
1相
1計数
C235,C236,C241
最大2点:
最高60kHz
総合周波数で
60kHz
× × × - ×
C237~C240,
C242~C245
最大4点:
最高10kHz
1相2計数 C246
最大1点:
最高60kHz
C247,C248,C248(OP)
C249,C250
最大2点:
最高10kHz
2相
2計数
C251
最大1点:
最高30kHz
×
C252,C253,C253(OP)
C254,C255
最大2点:
最高5kHz

:高速カウンタの応答周波数には、総合周波数などの制限があります。詳細はプログラミングマニュアルをご参照ください。

FX3G,FX3GCシーケンサ

種類 カウンタ番号
最高応答周波数
高速処理命令使用時
の最高応答周波数
保有する高速処理命令 高速
カウンタ
転送
2相
カウンタ
逓倍機能
FX3U-4HSX-ADP
最高応答
周波数
(FX3U専用)
高速比較
SET/RESET
使用時
高速帯域
比較HSZ
使用時
高速
比較
SET
高速
比較
RESET
高速
帯域
比較
カウンタ
割込み
高速
テーブル
比較
1相
1計数
C235,C236,C238,
C239,C241
最大4点:
最高60kHz
総合周波数で60kHz × × × - ×
C237,C240,
C242~C245
最大2点:
最高10kHz
1相
2計数
C246,C248(OP)
最大2点:
最高60kHz
C247~C250
最大2点:
最高10kHz
2相
2計数
C251,C253(OP)
最大2点:
最高30kHz
×
C252~C255,
C254(OP)
最大2点:
最高5kHz

:高速カウンタの応答周波数には、総合周波数などの制限があります。詳細はプログラミングマニュアルをご参照ください。

FX3U,FX3UCシーケンサ

種類 カウンタ番号
最高応答周波数
高速処理命令
使用時
の最高応答
周波数
保有する高速処理命令 高速
カウンタ
転送
2相
カウンタ
逓倍機能
FX3U-4HSX-ADP
最高応答
周波数
(FX3U専用)
高速
比較
SET/
RESET
使用時
高速帯域
比較HSZ
使用時
高速
比較
SET
高速
比較
RESET
高速
帯域
比較
カウンタ
割込み
高速
テーブル
比較
1相
1計数
C235~C240
最大6点:
最高100kHz
40kHz 40-(命令使用回数) - 200kHz
C244(OP),C245(OP)
最大2点:
最高10kHz
10kHz 200kHz
C241~C245
最大3点:
最高40kHz
40kHz -
1相
2計数
C246,C248(OP)
最大2点:
最高100kHz
40kHz 200kHz
C247~C250
最大2点:
最高40kHz
40kHz -
2相
2計数
C251,C253
最大2点:
最高50kHz
(1逓倍,4逓倍)
1逓倍 40kHz 100kHz
4逓倍 10kHz (40-命令使用回数)÷4
C252,
C253(OP),
C254,
C255
最大2点:
最高40kHz
1逓倍 40kHz 40-(命令使用回数) -
4逓倍 10kHz (40-命令使用回数)÷4

:高速カウンタの応答周波数には、総合周波数などの制限があります。詳細はプログラミングマニュアルをご参照ください。

各種機能

内蔵高速カウンタの番号と割り付け

シーケンサが処理できる最大周波数について

簡単なプログラムで演算遅れのない、高速比較結果が得られます

FX3U, FX3UCシーケンサのカウンタモード