ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

 

CC-Link IE Field Basicとは

ソフトウェアのみでサイクリック通信を実現

CC-Link IEフィールドネットワーク Basicとは

IoT(Internet of Things)への注目度が高まる中、従来は開発工数や費用対効果の面からネットワーク対応が困難であった機器や小規模装置においても、ネットワーク対応要望が増加傾向にあります。CC-Link IEフィールドネットワーク Basicは専用ASICを使用せずソフトウェアのみの実装で、サイクリック通信を実現するネットワークです。
三菱電機はこのCC-Link IEフィールドネットワーク Basic対応機器をリリースし、お客様のネットワーク化をサポートして参ります。

簡単にe-F@ctoryを実現可能

汎用Ethernetの技術を活用しているため、TCP/IP通信(HTTP、FTP等)との混在ができます。また、SLMP*により上位通信系-下位フィールドデバイス系の間で、ネットワーク階層を意識しないシームレスな情報のやり取りが可能です。
当社の提唱するe-F@ctoryをさらに導入しやすいものとすることで、お客様のものづくり改善に貢献いたします。

CC-Link IEフィールドネットワーク Basicの位置づけ

CC-Link IEはコントローラ分散制御、I/O制御、モーション制御、安全制御など様々な制御がOne Networkでつながる高速・大容量のEthernetベースのオープンネットワークです。
CC-Link IEフィールドネットワーク BasicはこのCC-Link IEの一部であり、より簡単にネットワーク対応ができます。
またSLMP*の活用により、ネットワーク階層を意識することなく上位情報系から下位フィールド系をシームレスに連携し、見える化を実現します。

*)SeamLess Message Protocol

CC-Link コンセプト