ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

ラインアップ

標準三相モータ<スーパーラインJRシリーズ>(63〜225フレーム)

全閉外扇形 SF-JR
  1. ■全枠番鋼板フレーム採用
    • 鋼板フレームを全ての枠番(63〜225フレーム)に採用することにより、軽量、コンパクト、高効率、短納期といった、その優れた特性を最大限に引き出しています。
  2. ■優れた品質・信頼性
    • 耐熱性・耐環境性を追求した新電線・新ワニスの採用、耐電圧劣化寿命を向上させた巻線方式の採用により、高い絶縁信頼性を実現。
    • 防錆力を向上させた新開発のエポキシ系材料を採用。シャワー併用方式の塗装設備による自動化とあわせて、耐環境性に優れた高品質な塗装仕様を実現。
  3. ■幅広い品揃え・柔軟な仕様対応
    • 屋外、立形、防爆形、ブレーキ付等の幅広い標準機種を取り揃え。
    • 標準仕様に特殊仕様を組合せることにより、さまざまな仕様・用途に対応。
  4. ■短納期対応
    • 鋼板フレーム溶接,巻線,塗装工程等の徹底した自動化によりリードタイムを短縮。
    • 三菱独自のオンラインシステムが工場と営業所を直結、標準,準標準機種の仕様(短納期メニュー)については、7〜21日の納期でご提供いたします。
      短納期メニュー

標準仕様

仕様の種類 内容
電圧:周波数 55kW以下・・200/200/220V 50/60/60Hz または
400/400/440V 50/ 60/60Hz
30kW以下(屋外形は15kW以下)で
400V級のみ仕込品(備考参照)
380/400/415/400/440/460V ※1
50/50/50/60/60/60Hz
外被構造
形名
保護方式
外被 わく番号 形 名 保護方式
横形 立形 フランジ形
全閉外扇形 63M〜71M SF-JR SF-JRV ※2 SF-JRF IP42(SF-JRVはIP40)
80M〜225S SF-JR SF-JRV SF-JRF IP44
全閉外扇
屋外形
63M〜225S SF-JRO SF-JRVO SF-JRFO IP44
軸端キー

キー溝寸法
軸端径φ14以上に対応する軸端キー・キー溝の寸法・公差はISO規格と整合性のあるJIS B1301に準拠しています。
動力伝達方式 2極機の11kW以上は直結専用、4極以上は直結・ベルト掛共用。
回転方向 軸端より見て反時計方向(CCW)
耐熱クラス 112Mフレーム以下・・・・・・ E
132S〜180Mフレーム ・・・ ・B
180Lフレーム以上 ・・・・・・ F



温度 −20°C〜40°C
湿度 95%RH以下
標高 1000m以下
雰囲気 腐食性及び爆発性ガス、蒸気及び結露が無く、塵埃が少ないこと。
端子箱位置
わく番号 横 形 立 形
63M、71M 軸端より見てフレーム左側負荷側 フレーム負荷側
80M〜180L 軸端より見てフレーム左側反負荷側 フレーム反負荷側
200L〜225S フレーム上部反負荷側
口出線
出力 リード本数 端子接続方式
3.7kW以下 3本 63M〜112Mフレームは端子台接続方式
5.5〜7.5kW 6本 132フレームは端子台接続方式[スターデルタ(-Δ)始動可能]
11kW以上 6または12本 リード線式圧着端子接続方式[スターデルタ(-Δ)始動可能]

リード本数が12本(200V級、400V級共用、-Δ始動可能)となるのは次の機種です。
極数 出力 わく番号
2極 37〜55kW 200L〜225S
4極 37〜55kW
6極 30〜45kW
塗色 マンセルN5.5
準拠規格 JIS C 4210, JEM1400, JEM1401, JEC - 2137 - 2000
備考 ※1 7.5kWのみ400/415/440/400/440/460V 50/50/50/60/60/60Hz
※2 立形の機種をそのままフランジ形としてご使用できます。(200フレーム以下)ただし、屋外形は使用できませんのでご注意ください。
なお、モータの取扱いについては「取扱説明書」をご参照ください。

この製品に関するお問い合わせ 購入に関するお問い合わせ 仕様・機能に関するお問い合わせ ウェブサイトに関するお問い合わせ よくあるご質問
カタログ請求
他のお問い合わせを探す