ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

 

PLG付トップランナーモータ スーパーラインプレミアムシリーズSF-PR-SC形

スーパーラインプレミアムシリーズSF-PR-SC形

製品特長

1.省エネ/CO2削減

  • 国内トップランナー基準/米国EISAの効率基準を満足したプレミアム効率(IE3対応)

2.高応答、高精度ベクトル制御

  • 汎用インバータFR-A800及び内蔵オプションFR-A8AP/A8AL、制御端子オプションFR-A8TPとの組み合わせにより高応答、高精度の速度制御、トルク制御、位置制御が可能

3.ワイドな定トルク特性

  • ベクトル制御を行うことで、0Hz~60Hzの連続定トルク運転に対応(0速制御、サーボロックが可能)

4.インバータとの親和性

  • 組み合わせインバータはモータと同一容量

5.取付互換性

  • 従来機種(SF-HRCA-SC)との取付寸法の互換性を確保(既存スペースに置換が可能、一部機種を除く)

6.耐環境性向上

  • 外扇ファンの採用により耐環境性が向上し、従来PLG付機種では対応できなかったIP55も対応可能
  • 防食3種にも対応可能

ベクトル制御

  • モータの速度をPLG(パルスジェネレータ)で検出し、インバータにフィードバックすることにより、負荷変動に対してもモータ速度が一定となるようインバータの出力周波数を制御します。
  • 汎用インバータFR-A800シリーズと内蔵オプションFR-A8AP/A8AL、制御端子オプションFR-A8TPを組み合わせることで、ベクトル制御が可能となり、ワイドな定トルク特性(0Hz~60Hz)が得られます。

PLG付ベクトル仕様比較

モータ形名 新機種 旧機種
SF-PR-SC SF-HRCA-SC SF-V5RU
推奨インバータ FR-A800 FR-A800 FR-A800
定格回転速度(min-1) 1800 1800 1500
最高回転速度(min-1) 3000 3600 3000
効率
(商用電源駆動時)
トップランナー基準
IE3
制御方式 速度変動率 ±0.01% ±0.01% ±0.01%
速度応答 816.8rad/s 816.8rad/s 816.8rad/s
トルク制御 トルク制御範囲 1:50 1:50 1:50
トルク精度 ±5% ±5% ±5%
その他 特殊対応 フランジ形
(160FR以下)
防食3種
NTCサーミスタ
IP55等
対応なし フランジ形
ブレーキ付
NTCサーミスタ
速度特殊等
最大トルク 150%60s
(基底周波数以下)
150%60s 150%60s
PLGパルス数 2,048 P/R 1,024 P/R 2,048 P/R

※パラメータの設定は、インバータ取扱説明書をご確認ください。
※わく番号によって最高回転速度は変わりますので、詳細はお問い合わせください。

低速域の定トルク運転が可能

優れた速度精度
速度変動率 ±0.01%(力行時)
ワイドな速度制御範囲
速度制御範囲 1:1800(カ行時)

図1.トルク特性図

※SF-V5RUシリーズとはトルク基準が異なりますのでご注意ください。

接続図例

図2.接続図

(備考)

  • PLGからの配線はツイストペアシールドケーブルを使用してください。配線長さは0.2mm2以上、6パラ以上の場合で30m以内です。
  • PLGからの配線はノイズの影響を受けないようノイズ源(主回路など)から離して配線ください。

  ※SF-HRCA-SCとは配線が異なりますのでご注意ください。

■ 関連資料








作成:
容量: (PDF)