ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

 

規格適合品

欧州RoHS指令、中国版RoHS対応、カリフォルニア州法対応はこちらをご覧下さい。

海外規格対応(EC指令、UL,CSA規格、韓国電波法、EACマーク)

EC指令への対応

指令 対応方針および対応方法
EMC指令
(1996年1月より強制)
汎用インバータが組み込まれた最後の機械・装置はEMC指令の対象となり、CEマーキングをする必要があります。
このため、汎用インバータを組み込んだ機械・装置がEMC指令に少しでも容易に適合できるように 『EMC Installation Guidelines』により据付け方法を説明し、EMC対策部品を推奨しています。
低電圧指令(LVD)
(1997年1月より強制)
インバータにCEマーキングし、自己宣言書を用意いたします。
また、インバータの設置や配線にかかわる低電圧指令への適合方法について 『低電圧指令適合ガイド(Low Voltage Directive Compliance Guide)』にて説明しています。

UL,CSA規格

規格 内容
UL規格 主に米国で重視されている安全規格です。
CSA規格*1 カナダにて重視されている安全規格です。
  • *1 規格の認定をULにて取得したため、規格適合品にはcULマークが貼付されています。

韓国電波法への対応

韓国電波法の規格適合認定取得品にはKCマークが貼付されています。
※ 形名の末尾に"-○○"と表示されている製品は一部を除き認定取得しておりません。認定取得している準標準品及びオプションはこちら

韓国電波法 準標準品及びオプションの対応について

海外規格対応機種一覧表に記載の標準品に加え、下記の機種で韓国電波法の規格認定を取得しております。
対象品はいずれも2011年7月生産品以降となります。

<準標準品>

  • FR-A720-EA、FR-A740-EA
  • FR-A720-A1、FR-A740-A1
  • FR-E720-EA、FR-E740-EA、FR-E720S-EA
  • FR-E720-60、FR-E740-60
  • FR-D720-EA、FR-D740-EA、FR-D720S-EA

<オプション>

  • FR-A7AL、FR-A7AP、FR-A7AR(Eキット)、FR-A7AX(Eキット)、FR-A7AY(Eキット)、FR-A7AZ  FR-A7NC(Eキット)、FR-A7ND(Eキット)、FR-A7NF、FR-A7NL(Eキット)、FR-A7NP(Eキット)、FR-A7NS、FR-A7PS
  • FR-PA07、FR-PU07、FR-PU07BB