ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

 

全自動テンションコントローラ

LE-40MTA/LE-40MTB形全自動テンションコントローラ

LE-40MTA/LE-40MTB形全自動テンションコントローラはLX-TD/LX-TD-928形微偏位式張力検出器と併用され、長尺材の巻出し、中間軸、巻取りにおける材料の張力を自動制御するための制御装置です。
パウダクラッチ/ブレーキ、ヒステリシスクラッチ/ブレーキ、サーボモータ(トルクモード)、エアクラッチ/ブレーキ等のアクチュエータが使用可能であり、DC24V系クラッチ/ブレーキに対するパワーアンプや補助電源も内蔵されています。

LE-40MTA形全自動張力制御装置

LE-40MTB形全自動張力制御装置

  • マイコン制御方式・スイッチレギュレータ電源を採用し、大幅な小形・軽量化を実現しました。
  • AC100V~240V系のワイドレンジ電源電圧対応。
  • 設定値をメモリーカセットに記憶・保存できます。また、設定値の一括コピー・変更も簡単にできます。
  • 大型のLCD(2行×40桁)とLED(7セグメント)の2種の表示方式を採用しました。張力/出力の同時モニタ、張力値のバーグラフ表示、文字による制御状態の表示等、さらに見やすくなりました。
  • 張力検出器のオートゼロ・スパン調整方式を採用、わずらわしい調整作業を省きました。制御ゲインの自動調整もできます。

メモリカセットは別売FX-EEPROM-4または、FX-EEPROM-8を手配ください。

■ 製品詳細

LE-40MTA:標準タイプ

  • ボリュームを採用しましたので、従来と同じ感覚で操作でき、違和感がありません。

LE-40MTB:高機能タイプ

  • 回転式パルサーを採用し、数値の設定を容易にしました。
  • CC-Linkとの接続、FXシーケンサとのワイヤリンクが可能です。
    • CC-Link
      FX2N-32CCL(インターフェースブロック)、LE-60EC(増設ブロック用延長ケーブル)、FX2N-CNV-BC(コネクタ変換アダプタ)使用。
    • FXシーケンサ
      FXシーケンサパラレルリンク用ツイストペアケーブル使用。
  • メニュー画面で設定値を選べます。
    7種類の材料名称の登録と、8種類のメニューにより各材料ごとの設定値が登録でき、この設定値をワンタッチで読み出し設定することができます。

英文表示タイプもあります

  • パネル面およびLCD表示の英文タイプもあります。
    • 標準タイプ………LE-40MTA-E
    • 高機能タイプ……LE-40MTB-E

パネル面の構成

●LE-40MTA ●LE-40MTB
パネル面の構成 LE-40MTA パネル面の構成 LE-40MTB
(1) LCDディスプレイ
2行×4桁のLCDディスプレイ。各種設定値・制御状態のモニタ・制御状態等を表示します。
(2) バーグラフ
LCDディスプレイの一部で制御張力や張力設定の%をバーグラフで表示します。
(3) LED表示
張力と出力のモニタ値を表示します。(4)のスイッチで表示を切替えます。
(4) LED表示切替スイッチ
LEDに表示される内容を切替えるスイッチ。
(5)(6) モードスイッチ
自動・手動の切替スイッチ。
(7) 手動トルク設定ダイアル(Aタイプ)
手動制御時の出力トルクを設定します。
(8) 張力設定ダイアル(Aタイプ)
自動制御時の制御張力を設定します。
(9) カーソル移動スイッチ
LCD設定表示画面でカーソルや画面を横方向に移動させます。
(10) 画面切替スイッチ
LCD設定表示画面で画面を次の画面や前回の画面に切替えます。
(11) 数値入力スイッチ(Aタイプ)
張力設定と手動トルク設定以外の設定値を設定します。
(12)(13) 実行/取消スイッチ
定数設定動作を実行/中止したり、設定値を確定/取消するためのスイッチです。
(14) 電源スイッチ
(15) 出力入/切スイッチ
(16) パルサーダイアル(Bタイプ)
各種設定値を設定するためのダイアル。右回転で増加、左回転で減少します。
(17) 張力設定スイッチ(Bタイプ)
LCD設定表示画面をワンタッチで張力設定画面に切替えます。
(18) 手動設定スイッチ(Bタイプ)
LCD設定表示画面をワンタッチで手動設定モードに切替えます。
(19) メニュー選択スイッチ(Bタイプ)
設定値の登録時や登録した設定を読み出す時のメニュー番号を選択します。

パラメータ一覧

設定項目 設定値 単位 設定範囲 初期値
最小 最大
張力 張力設定 張力設定値(N) N 0.1,1,10~フルスケール張力 200
張力設定値(x10N) N 0.01,0.1,1~フルスケール張力 20.0
張力フルスケール フルスケール値 - 1 1999 500
小数点(N) - 0.1,1.0,10を選択 x1
小数点(x10N) - 0.01,0.1,1を選択 x0.1
張力検出器 ゼロ調整 - 0 0 0
スパン調整目標値 N 1 digit~フルスケール張力
(フルスケール値の1/3が必要)
500
x10N 50.0
フィルタ 表示時定数 s 1/4,1/2,1,2,4を選択 1/2
TMO出力時定数 s 1/2
ゼロテンション検出値 ゼロテンション設定(N) N 0 1999 0
ゼロテンション設定(x10N) x10N 0.0 199.9 0.0
手動設定 手動設定値 % 0 100 20
テ|パ 直線テーパ テーパ率(内部巻径) % 0 80 0
テーパ率(外部巻径) % 0 100 0
折線テーパ コーナ 1~4 mm 0 2000 0
テーパ 1~4 % 0 100 0
起動 ストール ストール設定値 % 0 100 20
タイマ スタートタイマ s 0.0 10.0 4.0
出力ゲイン ゲイン 1 % 5 400 100
ゲイン 2 % 5 400 100
新軸/旧軸切換 新軸プリセット値 % 0 100 50
プリセットタイマ s 0.0 30.0 4.0
カットトルク % 0 100 10
停止制御 ストップタイマ s 0.0 100.0 6.0
ストップゲイン % 5 400 100
ストップバイアス % 0 50 0
メカロス補正 A軸設定 パウダモード % 0 100 0
ACサーボモード % -50 100 0
B軸設定 パウダモード % 0 100 0
ACサーボモード % -50 100 0
巻径 最小径設定 mm 0 2000 100
最大径設定 mm 最小設定径 2000 1000
制御ゲイン マニュアル設定 比例ゲイン % 0 100 50
積分時間 % 1 100 50
不感帯ゲイン % 0 100-比例ゲイン 0
不感帯幅 % 0 100 50
オートゲイン設定 加算トルク % 0 100 20

外部接続機器

このテンションコントローラの入出力端子に接続される外部機器には以下のようなものがあります。張力検出器とアクチェータおよび指令入力スイッチの一部は不可欠ですが、その他のものは必要に応じて接続されます。

外部接続機器

外部接続図

外部接続図