ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

 

テンションメータ・張力検出器

LM-10PD形テンションメータ

LM-10PD形テンションメータは紙、線材、各種シートの巻出し、巻取り、中間軸等の張力をLX-TD形張力検出器や歪ゲージ式センサからの信号を受けて表示するとともに、増幅した信号を記録計、外付け張力計、シーケンサ等へ出力する装置です。

LM-10PD形テンションメータ

  • パネルサイズ48×96で小型・軽量化を実現
  • オートゼロ、オートスパン調整
    ワンタッチで張力検出器のゼロ、スパンの調整が可能
  • パラメータのデジタル数値設定
  • 張力上下限検出機能(2点の検出)
  • 張力ピーク値の記憶機能
  • 歪ゲージ式センサとの組合せ使用が可能
  • 各出力のフィルタが個々に調整可能
  • 表示、出力に対してマニュアルでのオフセット・スパン調整が可能

■ 製品詳細

パネル面の構成

パネル面の構成

外部接続図

外部接続図