ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

 

テンションメータ・張力検出器

LM-10TA形テンションアンプ

LM-10TA形テンションアンプはLX-TD形張力検出器と併用され、紙、電線、各種シートの巻取り、巻出し、中間軸等の張力に応じた出力(記録計、外付け張力計、制御装置等へ)を発生するテンションアンプです。

LM-10TA形テンションアンプ

  • 小型化
    機能を必要最小限にし小型化を実現しました。制御盤内への組付けはもとより、機械のちょっとしたスキマにも組付けが可能です。
  • 用途選択は自由
    外付けメータを取付けることにより、張力の表示においてデジタル・アナログが自由に選択できます。また、張力制御装置への入力信号として簡単に使用できます。
  • 集中表示に最適
    シーケンサと表示器を併用することにより、各工程毎の張力表示が集中的に行えます。
  • 遠隔表示が簡単
    出力信号(DC0~5または10V)を使用し、遠隔場所にて張力表示が簡単に行えます。
  • 張力変動の記録が簡単
    記録計信号を使用し、記録計を接続することにより張力の記録を取ることができます。
  • DINレール取付け可能

■ 製品詳細

外部接続図

外部接続図