ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

MX2400

基本情報

製品主画像拡大

■加工精度・安定性 次世代駆動システムと妥協のない機械精度の追求
●高推力シャフトリニアモータと超高剛性リニアガイドとの相乗効果によりウェービングを極限まで低減
■自動結線 進化したテクノロジーが作業効率を飛躍的に向上
●ノズル離れや油中結線、断線点挿入等あらゆるシーンで自動運転が可能
●ドライ回収機構によりワイヤの巻き込みと加工液の飛散を防止
■生産性 油加工専用電源により高精度かつ高速加工を実現
●形彫放電加工機で培った油加工電源制御技術と水ワイヤ加工の高速加工制御を融合した加工電源
■作業性・操作性 「簡単操作・ヒューマンエラー削減・つながる」で良いものを、早く、安く。お客様の生産性向上を支援
●薄型液晶手元操作箱を搭載し操作性を向上
●段取りから加工までのナビゲーションメニューを搭載し操作数 約40%削減(従来比)
■省エネ・ランニングコスト 環境への配慮とコスト削減も実現
●コスト管理画面で加工機のランニングコストを可視化。予算計画に活用
●ワイヤ残量を正確に管理し、ワイヤコスト削減に貢献(ワイヤ残量検出機能)
■e-F@ctory リモートサービス IoTで製造業を変える。三菱電機が変える
●IoTを活用し加工機の稼働率向上。コスト削減に貢献
●現場作業を『みえる化』し改善をサポート

ものづくりへの極み。油加工の限界に挑戦

熟練した職人の技と最新テクノロジーの両面を兼ね備えた
長寿命で高精度・高信頼性のマシンが誕生。