ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

 

GOT2000シリーズ

GT2505-VTBD  小さなボディで、彩り鮮やかに。

5.7型 TOP

互換性を重視したパネルカットサイズ

GT14モデルと同じパネルカット寸法のため、置換えが簡単です。

互換性を重視したパネルカットサイズ

解像度4倍でさらに美しく

GT14モデルと画面サイズはそのままで解像度UP!
640×480ドットの高解像度液晶でくっきり鮮明になりました。

解像度4倍でさらに美しく

おすすめの機能

GOT Mobile機能

01 GOT Mobile機能 GOT Mobile

現場のGOTを通じて、遠隔地のパソコンやタブレットなどの複数の情報機器(クライアント)から、現場の接続機器のモニタが可能です。離れた場所から、現場の状況をタイムリーに把握でき、トラブルに迅速に対応できます。また、大型モニタに生産状況などを表示することで、簡単にアンドンシステムを構築できます。

  • * 別途ライセンス(GT25-WEBSKEY-□)が必要です。
  • * クライアントにブラウザ(Google ChromeまたはSafari)が必要です。
  • * 1台のGOTに対して、同時に接続できるクライアント数は最大5つです。
  • * GT2505では無線LAN通信ユニットを使用できないため、別置きの アクセスポイントが必要です。

詳細は、GOTらくらくリモートソリューション をご参照ください。

02 ドライブレコーダ GOT Drive

MR Configurator2のドライブレコーダと同等の画面をGOTで表示できます。パソコンがなくてもGOTで簡単にサーボデータ(モータ電流、位置指令など)を確認できます。

ドライブレコーダ

03 システムランチャー/
システムランチャー(サーボネットワーク) GOT Drive

GOTに接続されたシーケンサシステムやサーボシステムのシステム構成図をグラフィカルに表示し、ユニットの状態を確認できます。

システムランチャー/システムランチャー(サーボネットワーク)

04 シーケンスプログラムモニタ(回路)/(iQ-R回路)

トラブル発生時、パソコンがなくてもGOTで接続機器内のシーケンスプログラムをラダー形式でモニタ、修正、デバイス値の変更ができます。

シーケンスプログラムモニタ(回路)/(iQ-R回路)

05 操作ログ

GOTで操作した内容を記録・確認できます。操作ミスによるトラブル発生の要因を特定・分析でき、今後の改善・再発防止、トレーサビリティの強化をサポートします。

操作ログ

システム構成

システム構成
  • * GT14-RS2T4-9Pを用いるとRS-485へ変換できます。

選んで、作画。美しい画面が思いのままに…

GT Works3の機能詳細へ

MELSOFT GT Works3

MELSOFT GT Works3

使い慣れた、GOT2000シリーズ共通の表示器画面作成ソフトウェアGT Works3で画面作成できます。

  • * GT2505のGT Works3対応バージョンは、Ver.1.180N以降です。
  • * GT Works3の機能詳細については「GT Works3」をご参照ください。

5.7型機種別機能一覧

項目 GT2705 GT2505 GT2105 GT1455
ハードウェア仕様 メモリ 格納用メモリ(ROM) 32MB 32MB 9MB 9MB
動作用メモリ(RAM) 80MB 80MB
SRAMユーザ領域/Dドライブ ●/― ●/― ―/● ●/●
Ethernet/CC-Link IE Field Basic ●/● ●/● ―/― ●/―
USBホスト/USBデバイス ●/● ●/● ―/● ●/●
拡張インタフェース/側面インタフェース *2
タッチパネル同時押し(2点)
縦置き表示*1
左に90度
回転

右に90度
回転

右に90度
回転

右に90度
回転
機能 レシピ表示(レコード一覧)
ドキュメント表示メモリ
ヒストリカルトレンドグラフ(メモリ)
ロギング(メモリ)(バッテリ)
GOT Mobile機能ライセンス(メモリ)
VNCサーバ機能ライセンス
パソコンリモート操作機能(Ethernet)ライセンス
音声出力機能ユニット
MESインタフェース機能ライセンス(メモリ)
無線LAN機能ユニット
操作ログメモリ
かな漢字変換
バックアップ/リストアメモリ
FAトランスペアレント
マルチチャンネル機能(ユニット) *3
4ch
*4
4ch
*4
2ch
*4
2ch
GOT複数台接続
SoftGOT-GOTリンクライセンス
ジェスチャ機能
シーケンスプログラムモニタ(回路)/(iQ-R回路)メモリ
シーケンスプログラムモニタ(SFC)メモリ
ネットワークモニタ
CC-Link IEフィールドネットワーク診断
ドライブレコーダ GOT Drive(メモリ)
サーボアンプモニタ GOT Drive
R/Qモーションモニタ GOT Drive
ログビューア(メモリ)
システムランチャ―
システムランチャ―(サーボネットワーク) GOT Drive
  • ユニット オプションユニット必要
  • ライセンス ライセンス必要
  • メモリ SDメモリカードまたはUSBメモリ必要
  • バッテリ バッテリ必要
  • ( ) 使用する内容により必要
  • *1 パソコンリモート操作(Ethernet)機能は使用できません。
    ユーティリティ画面、シーケンスプログラムモニタなどユーティリティから表示する各種モニタ画面やデータ管理画面は横置きで表示されます。その他、縦置き時のGOTの動作についての詳細はマニュアル、ヘルプをご参照ください。
  • *2 使用可能なオプションユニットについては、三菱電機グラフィックオペレーションターミナルGOT2000シリーズカタログ またはマニュアルをご参照ください。
  • *3 GT2705は通信ユニット3台まで装着可能です。
  • *4 GT2505とGT2105、GT1455は通信ユニットを装着できません。
 ■ 関連資料
小さなボディで、彩り鮮やかに。
GT14の機能はもちろん、GT25の多彩な機能が使える。
作成:
容量: (PDF)