ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

 

直流高電圧ノーヒューズ遮断器/ノーヒューズスイッチ

近年の動き

近年、太陽光発電は温室効果ガス排出量を削減できるなどの特長を有し、低炭素社会の成長産業として期待されております。
また、電力供給不足の発生により、分散型発電設備の重要性が認識され、各地でのメガソーラ発電プラント建設による、電力供給体制の充実化に向けた動きが加速しております。
さらに、補助金制度の整備や設置費用の低下を追い風に一般住宅においても太陽光発電システムの導入が進んでいます。

産業用太陽光発電システムの設置例

産業用太陽光発電システムの設置例イメージ

太陽光発電各設備

接続箱・集電箱

太陽電池モジュールで発電された直流電力を集めてパワーコンディショナに供給するための盤です。
直流回路対応小形遮断器・開閉器が搭載されております。

パワーコンディショナ

太陽電池モジュールで発電された直流電力を工場や家庭で使える交流電力に変換する装置です。
入力側(直流回路)にDC高電圧対応遮断器、出力側(交流回路)にAC回路用遮断器を設置します。

交流集電箱

パワーコンディショナから出力された交流電力を集約するための盤です。
AC回路用漏電遮断器が搭載されます。

昇圧キュービクル

パワーコンディショナからの出力電圧を、売電を目的として系統に合致した電圧へ昇圧するためのキュービクルです。
AC回路用遮断器が搭載されます。

分電盤

負荷へ電気を供給する盤です。
単3中性線欠相保護付漏電遮断器を設置します。