ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

 

ソリッドステートコンタクタ

オプション

オプションユニットが豊富で、組合せて使用することにより、ソリッドステートコンタクタの適応範囲が拡大します。

・駆動ユニット(UA-DR1)
・出力付駆動ユニット(UA-SH1)
・可逆ユニット(UA-RE)
・故障検出ユニット(UN-FD)
・電力制御ユニット(UA-PC)

オプションユニットの詳細

駆動ユニット

駆動ユニット

駆動ユニットUA-DR1形を使用することにより、
US-N/K形をAC100Vまたは AC200Vで駆動できます。

出力接点付駆動ユニット

出力接点付駆動ユニット

出力接点付駆動ユニットUA-SH1形およびUA-SH8形を使用することにより、
AC100VまたはAC200Vで、US-N/K形が駆動でき、
同時に補助接点出力(トライアック出力(1回路))が使用できます。

可逆ユニット

可逆ユニット

可逆ユニットUA-RE形を使用することにより、
モータの正転用US-N/K形と逆転用US-N/K形のインターロックをとることができ、
モータの可逆運転ができます。

故障検出ユニット

故障検出ユニット

US-N/K・US-H形の主回路接続素子が導通モードで故障したことを検出し、
電圧引きはずし装置付ノーヒューズ断路器または電磁接触器と組合せて主回路を遮断することにより負荷の異常電圧を防止できます。故障検出ユニットには主回路200V回路用のUN-FD形と、主回路400V回路用のUN-FD4形があります。

電力制御ユニット

故障検出ユニット

UA-PC形電力制御ユニットは、US-N/K、US-H形ソリッドステートコンタクタと組合せて発生するノイズが少ないサイクル制御方式により電力制御を行いますので、電気炉などの温度制御に最適です。

オプションユニットの組合について

オプションユニット名 形名 適用機種
US-N5SS/
N8SS(TE)
US-N20(TE)

N50(TE)
US-N(H)
70N(H)
80NS(TE)
US-K(H70)~
K(H200)
US-K(H)
100TE~K(H)150TE
US-KD8 US-H20~H50(DD)
US-H20/
H30(DD)UF
駆動ユニット UA-DR1 ×
(注2)

(注2)

(注2)

(注2)
× ×
出力付駆動ユニット UA-SH8
(注1)
× × × × ×
UA-SH1 ×
(注2)

(注2)

(注2)

(注2)
× ×
可逆ユニット UA-RE × ×
故障検出ユニット UN-FD
(N70/N80(TE))

(K70~K200)

(K100TE~K150TE)
×
UN-FD4 ×
(N70/N80(TE))

(KH70~/KH200)

(KH100TE~KH150TE)
×
電力制御ユニット UA-PC ×
充電部保護カバー
ユニット
UN-CV501US × × × × × ×
オプションユニット名 形名 適用機種
UA-DR1 UA-SH1 UA-SH8
充電部保護カバー
ユニット
UA-CVDR1 ×
UA-CVSH8 × ×

注1. US-N5SS/N8SS(TE)形にUA-SH8形を取付ける時は、US-N□形本体のカバーを取外して取付けてください。
    UA-SH8形に充電部保護が必要な場合は、充電部保護カバーUA-CVHS8形を取付けご使用ください。
注2. US-N20(TE)~N50(TE)形、US-N(H)70/N(H)80NS(TE)形、US-K(H)70形、US-(H)70形、US-K(H)100TE~K(H)150TE形に
    取付けた時、外形寸法が大きくなります。
    UA-DR1、SH1形に充電部保護が必要な場合は、充電部保護カバーUA-CVDR1形を取付けご使用ください。