ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

 

CamMagic AD

ワイヤ放電用CAD/CAMシステム CamMagic AD

ワイヤ放電加工機用CAD/CAMシステム

CammagicAD
e-factory
ワイヤ放電

お知らせ

2017/8/8
Ver.9を発売開始致しました。
NCプログラムの生成と同時に3Dモデル上に経路を表示し、経路と製品モデルの干渉チェックを行い、加工漏れや設定ミスを確認する機能等を新たに追加しました。pdf

導入効果

CamMagic ADのワイヤCAM(三次元/二次元Hybrid)導入で、金型設計~ワイヤ放電加工までのリードタイム短縮が可能です。

金型設計からワイヤ放電加工までの流れとリードタイム短縮のポイント

(CamMagic ADは三菱電機メカトロニクスソフトウエア株式会社の製品です。)

特長

生産性向上 ワイヤ加工経路自動抽出 3Dモデルからダイレクトにワイヤ加工経路を作成 pagelink 詳細
加工性能向上 加工条件検索 三菱電機の加工ノウハウが詰まった最新の加工条件を常に利用可能 pagelink 詳細
操作性向上 2DCAM互換 加工機掲載の2DCAMと操作/データの互換性を確保 pagelink 詳細
自動加工指定 加工条件、加工回数、アプローチ方法等の加工方法を一括で定義 pagelink 詳細
安全性向上 NCチェッカ 加工機と同じチェック機能を掲載し加工停止を事前防止 pagelink 詳細

詳細説明

ワイヤ加工経路自動抽出

3Dモデルからダイレクトにワイヤ加工経路を作成

三次元モデルを二次元図面に変換した後に、不要な線分を削除して経路を作成するという大変な手間から解放してくれます。

自動検出

経路抽出設定

三次元モデルは作成方法によって品質にバラツキがでる場合があります。例えば連続した面が不連続になっていたり、スプライン曲面の精度が良くない等があります。

そのような三次元モデルの場合、連続した経路として抽出することが難しいケースがありますが、CamMagic ADでは、経路抽出を行うための形状認識誤差をパラメータで調整できるため、多くの場合で抽出することが可能です。

三菱電機の加工ノウハウが詰まった最新の加工条件を常に利用可能

三菱電機ワイヤ放電加工機と同じ加工条件検索エンジンを搭載し、機種に合わせた最適な加工条件を提供します。

加工条件機械切替

ほとんどの三菱電機ワイヤ放電加工機の加工条件をビルトイン。
加工条件更新時も専用ソフトで簡単に入力できます。

2DCAM互換

加工機搭載の2DCAMと操作/データの互換性を確保

設計室でのデータ作成だけでなく、現場でのデータ修正も強力にサポートします。
現場で修正したデータもCamMagic ADで一括管理が可能です。

CamMagicAD、加工機搭載2DCAMのデータ互換、相互互換、加工条件付き形状データ

- 外付けのCAD/CAM装置をご検討中のお客様へ -

加工機搭載「2DCAM」とのデータ互換性、操作互換性がある「CamMagic AD」をお勧めします。
「CamMagic AD」なら「2DCAM」で作成したデータをそのまま生かして使用することができますし、新たに操作を覚える必要がないので、スムーズに移行することができます。

自動加工指定

加工条件、加工回数、アプローチ方法等の加工方法を一括で定義

ダイ形状の多数穴加工で威力を発揮。
いちいち加工方法を定義する必要がなく、選択した範囲に一括で加工方法を割り付けることができます。

自動加工指定

NCチェッカ

加工機と同じチェック機能を搭載し加工停止を事前防止

加工機上でしか検出できないオフセット経路の干渉エラー等をチェック可能

加工機のプログラム解析ソフトウェアを搭載し、CamMagic AD上にて、加工機と同じチェックが可能です。
特に微細なエッジ部が連続する加工等、加工機のオフセット処理(プログラム径補正)により、エッジ部がどのように加工されるのか確認するのに便利です。

チェック開始 オフセット干渉エラーを検出

関連リンク

カタログ



関連動画

ワイヤ放電加工機 3Dデータ利用(3DモデルからNCプログラム作成) (00:57)

●お問い合わせはこちら