ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

 

Lantek Flex3d Tubes

パイプ加工ソフトウェア Lantek Flex3d Tubes

パイプ加工ソフトウェア Lantek Flex3d Tubes

豊富な対応パイプ種類

パイプ専用3D-CADを搭載し、簡単操作でパイプ定義からNCプログラム作成までサポートします。

① 三菱電機レーザ加工機 VZ/eX/LV/NX/HV2-Rシリーズに対応したNCプログラムを作成できます。

② 丸パイプ、角パイプに加えて形鋼オプションにてアングル、チャネル形状にも対応できます。また穴あけ加工の種類も豊富です。

③ パイプ接合部の形状も、豊富なバリエーションから選択して作成することができます。

④ 同一形状または異なる形状を組み合わせたネスティング加工により、パイプ素材を効率良く使用できます。

⑤ 加工シミュレーション機能を搭載し、加工前に加工箇所や干渉のチェックが可能です。

⑥ 他の3D-CADで作成したデータを読み込むこともできます。

* Lantek Flex3d Tubesは、Lantek SheetMetal Solutionsの製品を、三菱電機メカトロニクスソフトウエア株式会社が販売しています。

対応レーザ加工機・回転テーブル

Lantek Flex3d Tubesには加工機の種類に合わせ「二次元加工機仕様」「三次元加工機仕様」があります。レーザ加工機には所定の回転テーブルを装備する必要があります。

Lantek Flex3d Tubes 仕様 三菱電機レーザ加工機機種 回転テーブル 加工可能なパイプ *2
三次元加工機仕様 VZ10
VZ20
NCターンテーブル 丸パイプ(~φ300)
正方形パイプ
二次元加工機仕様 eX
LV
NX
NCターンテーブル 丸パイプ(~φ240)
角パイプ(~□170)
HV2-R NCターンテーブル 丸パイプ(~φ270)
角パイプ(~□190)
大口径NCターンテーブル
(手動チャック式)
丸パイプ(~φ220)
角パイプ(~□150)
二次元加工機仕様+形鋼オプション HV2-R 大口径NCターンテーブル
(手動チャック式)
丸パイプ(~φ150)
角パイプ(~□150)
アングル・チャネル *1
  • *1 形鋼オプション(アングル・チャネル)が有効なのは、大口径NCターンテーブル(電動チャック式)を装着したHV2-R機のみです。
  • *2 加工できるパイプの長さ、最小径にも制限があります。レーザ加工機仕様を別途ご確認下さい。

関連リンク

カタログ



●お問い合わせはこちら