ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

 

集合形漏電監視装置

ラインアップ

集合形漏電監視装置

集合形漏電監視装置

複数回路の漏洩電流を監視する製品。
5回路監視用、10回路監視用を揃えています。

伝送なし

  • >LG-5F
  • >LG-10F

B/NET伝送

  • >LG-5F-B
  • >LG-10F-B

CC-Link通信

  • >LG-5F-C
  • >LG-10F-C

製品特長

大形LCDにより充実した表示が可能

漏洩電流レベルを全回路同時にバーグラフ表示

バーグラフ表示画面

漏電レベルの10回路同時表示が可能です。
また、各回路の漏洩電流値をデジタル表示できます。

表示画面が自動的に切り換わるサイクリック表示機能

サイクリック表示機能

回路ごとの漏洩電流現在値、漏洩電流最大値の表示画面が3秒間隔で自動的に切り換わるサイクリック表示機能を搭載。
定期点検などのデータ確認時に、表示切替ボタンを押す手間が省けます。

漏洩電流最大値と最大値発生時刻を記憶表示

最大値表示画面

時計機能を搭載し、漏洩電流最大値と最大値発生時刻を記憶し表示します。
異常が発生した場合の分析をサポートします。
※時計機能は停電時にはリセットされますので再設定が必要です。

EPAL(漏電プレアラーム)警報機能搭載

感度電流での警報出力に加え、EPAL(漏電プレアラーム)での警報出力機能を搭載し、感度電流以下のレベルでの警報監視も選択可能。
※警報出力設定は、感度電流またはEPALのいずれか選択となります。

設定値情報も表示

設定値情報表示画面

各種計測値に加え、以下の回路ごとの設定値も表示できます。

  • 動作時間
  • 感度電流値(またはEPAL)

通信機能付品のラインアップ

  • 通信機能付をラインアップし、従来の警報出力に加え、上位の監視システムで常時監視が可能。
    漏洩電流のトレンドが容易に把握できることで、異常時の分析や設備の予防保全に役立ちます。
  • 通信機能は、受配電分野で多くの実績があるB/NET伝送と生産設備系も含めて幅広く採用されているオープンネットワークのCC-Link通信の2種類をシリーズ化しています。