ここから本文

Factory Automation

印刷用ページ

 

三次元ビジョンセンサ MELFA-3D Vision 2.0

三次元ビジョンセンサ

三次元ビジョンセンサ
MELFA-3D Vision 2.0

小型、高速、高精度計測を実現した、小型ロボット向け三次元ビジョンセンサです。
独自のモデルレス認識処理で高速ピッキングが可能です。
MELFA SMART PLUSカード装備により、認識パラメータ自動調整AIが使用可能です。

MELFA-3D Vision 2.0の特長

基本性能の向上

演算処理方法の見直と高性能PC(汎用IPC)との接続により、把持位置の認識速度を大幅に改善。高速ピッキングが可能になります。

基本性能の向上

認識パラメータ自動調整AI (MELFA Smart Plus)

独自のAI技術・シミュレーション技術により、専門知識が必要なセンサパラメータの調整作業を自動化します。
簡単に実機レスで熟練者と同等の性能を短時間で引き出せます。(モデルレス認識のみ対応)
※本機能は、対応するMELFA Smar Plusカードをコントローラに装着し有効化することで使用することができます。

  • 仮想空間上で最適な3Dセンサパラメータ(画像処理パラメータ、把持位置認識パラメータ)をAIが自動調整。
  • 実機を準備しなくても、3DCADデータのみでパラメータ調整が可能。ビジョンセンサのパラメータ調整時間を大幅に短縮できます。

認識パラメータ自動調整AI

三次元ビジョンセンサの特長

コンパクトで多様な設置

  • センサ部の小型・軽量化によりロボットハンドに取り付け可能です。(カメラヘッド部:146×87×137mm、約0.9kg)
  • ハンドアイ、固定装置ともに対応可能です。
  • 付属のベースセットや視野拡大オプションを使用することで、ワークディスタンスや視野範囲をフレキシブルに変更できます。

高速、高精度計測

高速認識技術により、画像認識時間を短縮。
2種類の認識方式(モデルレス認識、デルマッチング認識)を用途にあわせて使い分けることが可能です。

  • モデルレス認識:対象ワークのモデル登録せずに位置認識。高速ピッキングを実現します。
  • モデルマッチング認識::3D-CADモデルを用いた姿勢認識。ワークの位置・姿勢を正確に認識します。

バラ積み供給の実現

  • 専用トレイやパーツフィーダを使わないバラ積み供給の実現で、部品供給を容易にします。
  • パーツフィーダに比べて安価で、省スペースを実現。(複数部品扱い時)リトライ動作でチョコ停を低減できます。

ロボットメーカならではの接続親和性

  • コントローラ標準搭載のLAN経由で直接接続可能です。
  • 設定用パソコンで簡単にセンサ設定、動作確認が可能。稼動時はパソコンは不要となります。
  • ロボットとビジョンセンサの座標キャリブレーション機能を標準搭載。
  • MELFA-BASICに追加の専用コマンドで簡単に制御可能です。

製品構成

製品構成

No. 品名 形名
1 カメラヘッド(専用通信、電源ケーブル付属) 1
2 取付ベース(小:出荷時、中、大) 1
3 キャリブレーション治具 1
4 CD-ROM
(MELFA-3D Vision S/W、取扱説明書、
セットアップガイド等)
1

製品仕様

    詳細はFRシリーズカタログをご覧ください。

項目 仕様
計測方式(*1) 三角測量方式(パターン投光型)
計測時間(*2) 約1.3秒
認識方式 モデルレス:ワーク登録不要認識方式(6自由度 XYZABC)
モデルマッチング:3D-CAD利用認識方式(6自由度 XYZABC)
認識時間(*2)(*3) モデルレス:約0.5秒
モデルマッチング:約1.0秒
計測有効点数(*4) 約30~60万点
計測視野角(*4) 約15~20度(標準視野)/約20~28度(拡大オプション視野)
ワークディスタンス(*4) 300~1000mm
計測誤差(*4) 0.3mm~
外観寸法(*6) カメラ部(最小サイズ、Wは3段階可変)
146(W)×87(H)×137(D)mm
質量 約0.9kg(カメラ部)
一般仕様 周囲温度:5~40℃(カメラ部:0~40℃)
周囲湿度:45~85%RH、結露なきこと
使用雰囲気:腐食性ガスのないこと
電源 24V

*1)周囲環境光の影響を受けるなど遮蔽措置を必要とする場合があります。
*2)最良条件での標準時間を示しています。ご使用のコンピュータ性能、周囲環境、ワーク、処理パラメータ、ジョブ登録数等の諸条件により
標準時間を超える場合があります。
*3)認識開始から出力までの標準時間。
*4)センサ設置距離、使用レンズ等の諸条件により変わります。
*5)レンズ取付フランジ面から計測箇所までの距離範囲。同時に全領域を使用することはできません。詳細は取扱説明書をご覧ください。
*6)カメラヘッド部は使用する取付ベースによりサイズが変わります。

関連カタログ